鹿児島県・注目ランキング

ご当地グルメ
rank1
知覧茶

鹿児島・桜島

3.6
rank2
柑橘類

鹿児島・桜島

3.5
rank2
坂元のくろず

霧島・国分

3.4
観光スポット
rank1
内之浦宇宙空間観測所

内之浦・志布志・大隅半島

3.0
rank2
蒲生の大クス(国特別天然記念物)

鹿児島・桜島

3.0
rank2
桜島フェリー(鹿児島市船舶局)

鹿児島・桜島

3.0

鹿児島県・今の旬なグルメ

鹿児島県のクチコミ情報

屋久島産たんかん

今年も鹿児島の妻の実家から屋久島の「たんかん」が送られてきました。オレンジ色の果肉は柔らかくジューシー、酸味は少なく甘く、食べた途端に口の中にいっぱいに広がる風味がすばらしい。食べるたびに屋久島のたんかん畑の後ろにそびえる岩山を思い出します。

添付イメージ
投稿者:須山徹郎(品川区・目黒区・大田区/東京都)
  • 5.0
  • 2015/02/26
柑橘類

夏は「ハウスみかん」冬はブランド金柑「春姫」が有名である。ハウスみかんの栽培地域は、日置・出水・曽於地区。「お中元商材」として人気が高く、特に「ハウスパンダリン」は、食味・外観ともに優れた商品として人気がある。JA南さつまの金柑「春姫」は、“ハウス栽培の金柑の中で、糖度16度以上、Lサイズ以上、果実全体が濃いオレンジ色でおおわれている”という基準を全てクリアしたものだけを出荷。「春姫」は生のまま食べても甘くて美味しい。

鹿児島県の高校生が作ったサワーポメロ

市来農芸高等学校の生徒が作った大粒のサワーポメロが鹿児島より届きました。 爽やかな香りとジューシーでさっぱりとした甘さはとても上品です。

添付イメージ
投稿者:須山徹郎(品川区・目黒区・大田区/東京都)
  • 4.0
  • 2015/02/22
柑橘類

夏は「ハウスみかん」冬はブランド金柑「春姫」が有名である。ハウスみかんの栽培地域は、日置・出水・曽於地区。「お中元商材」として人気が高く、特に「ハウスパンダリン」は、食味・外観ともに優れた商品として人気がある。JA南さつまの金柑「春姫」は、“ハウス栽培の金柑の中で、糖度16度以上、Lサイズ以上、果実全体が濃いオレンジ色でおおわれている”という基準を全てクリアしたものだけを出荷。「春姫」は生のまま食べても甘くて美味しい。

沖縄を望む神社

沖縄を望めます。小高いところにあるので風景も風も心地よいです。植樹の寄進も行えます。台風の通り道だし 潮風も強いので根付いてくれるかは難しいけど、一期一会からまた、訪れようとする機会を与えてくれると思います。

添付イメージ
投稿者:ぐるたび会員(えびの高原・都城/宮崎県)
  • 1.5
  • 2015/02/22
琴平神社

旧暦の3月、8月、10月15日には境内で、国の重要無形民俗文化財にも指定されている、竜神に雨乞いをし、五穀豊穣と島中安穏を祈願して、与論十五夜踊りが奉納される。

毎朝飲んでます

霧島市福山町の「坂元のくろず」は、お隣垂水市の天然ミネラルウォーターで割って朝食前に毎日欠かさず飲んでます。

添付イメージ
投稿者:須山徹郎(品川区・目黒区・大田区/東京都)
  • 4.5
  • 2015/01/15
坂元のくろず

美容に健康によいと大注目の黒酢。その故郷は霧島市の福山町で、江戸時代から200年以上続く伝統製法で黒酢が造られている。海の向こうに桜島を望む丘陵地に広がる一面の壺畑。この壺に米麹、蒸し米、地下水を仕込み、1年以上じっくり自然発酵させたものが本場の黒酢。まろやかな風味は、良質な原料米から生まれるアミノ酸、有機酸などによるもので、長期間の熟成によりさらに味わい深いものになっている。また、霧島に行ったらぜひ、このくろず壺畑見学をおすすめしたい。

さつまいもバター

鹿児島空港で購入。さっそく朝食にパンに塗って食べました。 感想 ・・・ 美味しい。まじで美味しい。サツマイモの香りとバターの風味がすばらしい。 さすが鹿児島、サツマイモの使い方最高です。

添付イメージ
投稿者:須山徹郎(品川区・目黒区・大田区/東京都)
  • 4.5
  • 2014/12/17
鹿児島県のさつまいも

中米から南米北部が原産の”さつまいも”。鹿児島へは西暦1700年前後に種子島島主の前田利右衛門が琉球より持ち帰り、栽培・普及に貢献し、その後の食生活史を塗り替えた。カロリーは米、小麦の3分の1程度で繊維質に富み、加熱しても壊れにくいビタミンCやカリウムを多く含んでおり、健康美容食としても注目されている。頴娃・知覧のブランド産地を中心に、5月の早掘りを皮切りにほぼ年中供給されている鹿児島のさつまいも。現在は健全なバイオ苗100%利用で色も形もすぐれものである。

エリアで絞り込む

都道府県

エリア

宿泊日
/ /

利用人数(大人)

食事

旅館・ホテル グルメな宿
オーベルジュ