新潟県
かえってきたかりーな

帰ってきたカリーナ

若者は知らない、新潟県民30代~50代限定のなつかしの味!

  • 帰ってきたカリーナ
  • 帰ってきたカリーナ
  • 帰ってきたカリーナ
  • 帰ってきたカリーナ

[画像提供]:まき鯛車商店街カリーナ製作委員会

新潟県の南西部、西蒲区巻地区を中心に1960~90年代にかけ県内外53店舗を展開していた飲食店チェーン「ラーメンタカノ」の人気メニュー「カリーナ」を復活させたご当地グルメである。
焼きそばにカレーミートソースをかけ、紅ショウガをトッピングしたカリーナは、当時その斬新さから非常に人気の高いメニューであったが、1990年代中旬、ラーメンタカノのチェーン展開の終焉と店舗撤退で一時食べることが出来なくなってしまった。
そんなカリーナを再度復活させようと、西蒲区巻地区にある「まき鯛車商店街」の若手メンバーが中心となりカリーナ製作委員会を発足、2011年4月、ラーメンタカノを運営していたタカノ食品の協力のもと、16年ぶりに帰ってきたカリーナとして蘇らせた。
現在、まき鯛車商店街加盟の飲食店を中心に、「麺」「カレー味」「紅ショウガ」の3つの条件がそろったオリジナリティ溢れるカリーナが各店で提供されており、現地では食べ歩きマップも手に入れることが出来る。

PAGE TOP