愛媛県
べっしあめ

別子飴

300年の歴史を持つ銅山の名を伝え続ける別子飴

  • 別子飴
  • 別子飴

協力:別子飴本舗

愛媛県新居浜市の世代を越えて愛される名物飴菓子。日本三大銅山のひとつ別子銅山の歴史を讃え、その名をつけた別子飴(べっしあめ)は銅釜で水飴を炊き上げ、創業以来変わらぬ製法で実直につくられる。オブラートに包まれた飴は、ほんのり柔らかく、さっぱりとした甘さで懐かしい味わい。いちご、抹茶、ピーナッツ、みかん、ココア、コーヒーとバラエティに富んだ味が楽しめる。味ごとに色分けされた「別子飴」と記された包装も渋さが光る。工場見学も行っており(要予約)、練られた飴が手作業で細く伸ばされていく様子は見事。

PAGE TOP