香川県
まながつお

まながつお

香川の夏を代表する高級魚のまながつおは、カツオに似てない!

  • まながつお
  • まながつお

[画像提供]:魚寿鮮魚店

楕円形の体形と小さな口が特長で、産卵のために瀬戸内海に入り込む夏に捕れるため、香川では夏を代表する魚に。初夏にとれ出すこのカツオを、これこそ真のカツオとばかりに「まながつお」と瀬戸内海の漁師が呼んだのがこの名前の始まりと言われる。なんと言っても刺身が美味だが、鮮度落ちが早くなかなか食するのは難しい。白身でくせがなく軟らかで、脂肪も少なくあっさりした味は、照り焼きや味噌漬けでも絶品。あらは煮付けにもできるため、捨てるところが少ないのも高級魚共通の特徴だ。

PAGE TOP