奈良県
あゆずし

鮎ずし

  • 鮎ずし

調製元が創業(明治44年)以来作り続けているお弁当。熊笹の上に吉野川で育った桜アユの姿寿司が横たわる。少量のレモンを搾って口に運ぶと、爽やかな酸味が舌の上に広がる。清冽な味わいがクセになる一品だ。

PAGE TOP