交通安全のご利益がある神社・寺院

交通安全のご利益がある神社・寺院の一覧。交通安全の祈願の始まりは東京都国立市にある谷保天満宮とされており、今からおよそ100年前とされています。きっかけとなったのは有栖川宮威仁親が先導された「遠乗会」という日本初のドライブツアーで、谷保天満宮を目的地として開催されたことが由来とされています。今では交通安全を祈願する神社・寺院も増え、人と車が一緒におはらいを受けられる「人車一体交通安全祈願」(発祥:成田山不動尊)が執り行われるようになりました。特に仕事で車を日常茶飯事のごとく利用される方や、企業の営業車両などを運転される方は、今年一年の安全を願って交通安全にご利益がある神社・寺院に初詣に行かれてみては如何でしょうか。

  • 成田山新勝寺

    成田山新勝寺

    千葉県成田市成田1

    厄や災いを払う御護摩祈祷で有名な神社の1つ。交通安全や家内安全を祈るために毎年多くの人が訪れる。

    ご利益
    交通安全
  • 谷保天満宮

    谷保天満宮

    東京都国立市谷保5209

    「やぼ天」の語源といわれる一刀彫菅原道真像を祀る社。学問の神様をまつっている場所として信仰を集めている。国の重要文化財「扁額」や重要美術品「狛犬」なども保管されている。

    ご利益
    交通安全 学業成就
  • 高幡不動尊金剛寺

    高幡不動尊金剛寺

    東京都日野市高幡733

    関東三不動の一つ。真言宗智山派別格本山。大宝年間の創建とも伝えられる関東有数の古刹。不動堂、仁王門、丈六不動三尊像ほかの重要文化財をはじめ、寺宝多数。

    ご利益
    交通安全
  • 成田山不動尊

    成田山不動尊

    大阪府寝屋川市成田西町10-1

    京阪電車香里園駅から徒歩15分、千葉県の成田山新勝寺の大阪別院として、昭和9年(1934)に建立され、交通安全にご利益があるといわれる寺院。近畿36不動尊霊場の第28番でもある。

    ご利益
    交通安全
  • 猿田彦神社

    猿田彦神社

    三重県伊勢市宇治浦田2-1-10

    祭神猿田彦大神。天孫降臨のとき、道案内を勤めた猿田彦大神とその子孫をおまつりしていて「みちひらきの神」として家業繁栄、交通安全などに信仰が厚い。

    ご利益
    交通安全
  • 椿大神社

    椿大神社

    三重県鈴鹿市山本町1871

    伊勢平野を見おろす鈴鹿山渓の入道ヶ岳の麓に古くから鎮座し,猿田彦大神の総本宮である。

    ご利益
    交通安全
  • 白鬚神社

    白鬚神社

    滋賀県高島市鵜川215

    湖中に朱塗の鳥居が立つ古い神社。社殿は重文。

    ご利益
    交通安全
  • 荒立神社

    荒立神社

    宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井宮尾野

    天孫降臨の峯「くしふる峯」の近くにある。昔は、神呂木(かむろぎ)山を神山としていた。神呂木=興梠(こうろぎ)の里と呼ばれている。

    ご利益
    交通安全
  • 猿田神社

    猿田神社

    千葉県銚子市猿田町1677

    猿田神社は、社伝によれば垂仁天皇25年(紀元前5年)の創祀と伝えられ、猿田彦大神・天鈿目命・菊理媛命が祀られています。

    ご利益
    交通安全
  • 塩屋神社

    塩屋神社

    広島県広島市佐伯区海老山町8-12

    塩屋神社の主神・猿田彦神は海上、交通安全、縁結び、八方開運の「みちびきの神」として信仰を集めている。

    ご利益
    交通安全 縁結び
  • 神崎神社

    神崎神社

    千葉県香取郡神崎町神崎本宿1944

    老樹のつづく参道奥に社殿が立つ。境内には樹齢2千年とも言われる国指定天然記念物の大クス「なんじゃもんじゃの木」があります。

    ご利益
    交通安全
  • 息栖神社

    息栖神社

    茨城県神栖市息栖2822

    息栖神社は鹿島神宮、香取神宮とともに東国三社と呼ばれ古くから信仰を集めてきました。関東以北の人は伊勢に参宮すると「下三宮巡り」と称してこの三社を参拝したといいます。

    ご利益
    交通安全
  • 八咫烏神社

    八咫烏神社

    奈良県宇陀市榛原区高塚

    神武天皇東征の際の八咫烏を祭神とする。

    ご利益
    交通安全