健康祈願の初詣に!
無病息災のご利益がある神社・寺院

無病息災のご利益がある神社・寺院の一覧。無病息災とは、「無病」と「息災」という2つの言葉から成り立っており、「無病は」病気にかからず健康な有様を指し、「息災」は仏教の言葉で、神仏の力で病気や災害を防ぐことを指します。つまり「無病息災」のご利益を賜るということは、その年一年を健康で健やかに過ごすことが出来るということです。歳を重ねる毎に不安になる体調や体力、病気のことなど1つでも不安に感じることがあるのなら、健康で良い一年を送れますようにという願いを込めて、無病息災にご利益がある神社・寺院に初詣に行かれてみては如何でしょうか。

  • 八坂神社

    八坂神社

    京都府京都市東山区祇園町北側625

    その昔祇園神社と呼ばれており、平安時代に疫病を鎮めたことが始まりとなっている。

    ご利益
    無病息災
  • 毛越寺

    毛越寺

    岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢58

    世界文化遺産。浄土庭園があり、延年の舞が残されている。特別名勝、特別史跡に指定されている。

    ご利益
    無病息災
  • 養老神社

    養老神社

    岐阜県養老郡養老町養老公園

    元正・聖武両天皇が祭神。後に菅公を合祀する。境内に菊水泉があり,菊水天神ともいう。

    ご利益
    無病息災
  • 妙本寺

    妙本寺

    神奈川県鎌倉市大町1-15-1

    日朗(妙本寺の見解では日蓮聖人)を開山として1260年(文応1)に創建。もとは比企能員の屋敷で、比企一族が、北条氏を中心とする大軍に攻められ、滅ぼされた地でもある。

    ご利益
    無病息災
  • 多賀大社

    多賀大社

    滋賀県犬上郡多賀町多賀604

    祭神は伊邪那岐命・伊邪那美命。延命・縁結びの神として全国に信者が多い。古文書類が残る。行事は有名。伊勢神宮の親神様をお祀りしていることから、「親子神様詣り」をPR中。

    ご利益
    無病息災 縁結び
  • 下鴨神社

    下鴨神社

    京都府京都市左京区下鴨泉川町59

    当社の神域・史跡「糺の森」には国宝・重文の社殿55棟がある。延命長寿、縁結び、安産など多彩なご利益があるとされる

    ご利益
    無病息災
  • 満福寺

    満福寺

    神奈川県鎌倉市腰越2-4-8

    奈良時代、悪い病気を排除するよう聖武天皇に命ぜられた行基が、この場所で祈りをささげると不思議に病気がおさまったといわれ、功徳をたたえてここに寺を建てることにしたといわれる。

    ご利益
    無病息災
  • 氣比神宮

    氣比神宮

    福井県敦賀市曙町11-68

    仲哀天皇ほか六座を祀る北陸道の総鎮守です。佐渡ヶ島から漂着したムロで建立した鳥居は、「日本三大木造大鳥居」のひとつで、国の重要文化財に指定されています。

    ご利益
    無病息災
  • 延暦寺

    延暦寺

    滋賀県大津市坂本本町4220

    伝教大師最澄が比叡山に草庵を結んだことに始まる天台宗総本山。標高848mの比叡山全域を境内とする寺院で、日本仏教の母山と言われています。

    ご利益
    無病息災
  • 黄檗山萬福寺

    黄檗山萬福寺

    京都府宇治市五ケ庄三番割34

    中国の僧である隠元が1661年に開山した寺で、中国禅寺の特徴を持つ異国情緒漂うお寺です。広大な境内では、今も雲水達が厳しい戒律のもと、日夜修行に励んでいます。

    ご利益
    無病息災
  • 橿原神宮

    橿原神宮

    奈良県橿原市久米町934

    初代天皇であると伝えられる神武天皇が橿原宮で即位したという「日本書紀」の記述に基づき建てられました。祭神は神武天皇とその皇后・媛蹈韛五十鈴媛です。

    ご利益
    無病息災
  • 金剛寺

    金剛寺

    奈良県五條市野原西3-2-14

    承安年間(1171~1175年)、平重盛の創建と伝えます。花の寺としても知られ、毎年4月下旬~5月中旬にはぼたん祭り、10月下旬~11月上旬には菊薬師と小菊まつりが開かれます。

    ご利益
    無病息災
  • 紀州東照宮

    紀州東照宮

    和歌山県和歌山市和歌浦西2丁目1番2号

    紀州初代藩主であり、徳川家康の第10子徳川頼宣が父家康を祀るために1621年(元和7年)に創建した権現造の神社。

    ご利益
    無病息災