このページは2014年1月のリニューアルよりも以前に掲載していた内容です
箱根地産カフェ プロジェクト

生産者が伝えたかった穫れたてのおいしさをシェフたちがオリジナルメニューに仕上げました。

豊かな自然環境と温暖な気候に恵まれた神奈川県西部と静岡県熱海エリア。そのエリアで活躍するシェフたちによって始まった『地産caf'eプロジェクト2011-2012』は、地産地消のおいしさや安全性を追求した総合的な食の取り組みとして、今、注目を集めています。このプロジェクト発足の背景には、国内食料自給率の向上やフードマイレージといわれる輸送にかかる消費エネルギーなどの問題と真剣に向き合い、生産者との交流を深めることで地産フードの素晴らしさを多くの人に伝え、提供していきたい。そんなシェフたちの熱い思いが込められています。この秋スタートした第4弾では、トレッキングやノルディックウォーキングを楽しむ山ガールや愛好家の人たちへ向けた新メニューが登場。各店のシェフたちが獲れたてのみずみずしい野菜や果物を使って丹精込めてつくりあげました。地産のおいしさをこの機会にぜひ、味わってみませんか。

箱根ラリック美術館 カフェ・レストラン リス
力強い西湘野菜のリヨン風サラダ¥1,400。

箱根ラリック美術館
カフェ・レストラン リス

塩、コショウ、ドレッシングでマリネした季節の野菜にベーコン、豚や牛のコンフィ、クリームチーズなどがトッピングされた彩華やかなサラダ。リヨンの伝統的なスタイルをリス風にアレンジしました。温玉が野菜と肉に程よく溶け合い、まろやかでほんのりと酸味が効いた味わいを醸し出します。見た目はボリュームがありますが、バランスのとれたヘルシーな一品です。生産者の想いが詰まった季節を感じる最旬な野菜の表情をお楽しみください。

足柄下郡箱根町仙石原186-1 TEL.0460-84-2255
http://www.lalique-museum.com/
【営業時間】朝食9:00~11:00、
ランチ11:00~16:00(L.O.)
【定休日】無休
【アクセス】箱根登山鉄道箱根湯本駅よりバスで約30分仙石案内所前下車すぐ

右に説明 写真左から、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん、箱根ラリック美術館カフェ・レストラン リスの藤井真大さんと菊池宏さん、ちん里う本店小田原駅前本店の伊藤寛雄さん、ホテル大箱根の井上昌之さん。

ホテル大箱根 グリル
小田原産果実のジャム※朝食バイキングの一品として提供。朝食バイキング¥2,100。

ホテル大箱根
グリル

日本いちじくをはじめ、季節のフルーツを使ったジューシーな果肉がたっぷり入ったオリジナルジャム。添加物は一切なし、風味づけのレモン汁と味を補う程度の砂糖しか入れていないので、天然の素材の味を生かした優しい甘みが楽しめます。パンはもちろん、ヨーグルトと一緒に合わせておいしくいただけるので、たっぷりとつけてお召し上がりください。ジャムは常時2種類そろえ、今後はみかんなどの柑橘類も登場する予定です。朝食バイキングの一品としてご用意しております。

足柄下郡箱根町仙石原1246  
TEL.0460-84-3111
http://www.princehotels.co.jp/daihakone/
【営業時間】朝食7:00~10:00(冬期7:30~10:00)
【定休日】日曜・月曜・火曜(1月9日~2月28日まで)
【アクセス】箱根登山鉄道箱根湯本駅よりタクシーで約30分またはバスで約35分仙石高原下車

左に説明 写真左から、ホテル大箱根の井上昌之さん、箱根強羅公園CafePicの勝俣弘美さん、ザ・プリンス箱根の中島大さん、ホテル大箱根の真野詩菜さん、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん。

箱根強羅公園
強羅園カレー¥850。

箱根強羅公園
Cafe Pic

開園当初にあったカレーハウスの味を再現してつくられた“強羅園カレー“。飴色になるまでじっくりと炒めてから寝かせた玉ねぎをベースに、数種類の野菜の旨みが出たスープとカレールウのなかに香辛料を加えて、コトコトと煮込みました。ひと口大にカットされたじゃがいも、にんじん、牛肉にはしっかりとした食感があり、同時に満腹感も得られます。まろやかな甘みと野菜の旨みが効いたカレーは、老若男女から愛される人気メニューです。

足柄下郡箱根町強羅1300 TEL.0460-82-2825
http://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/
【営業時間】9:30~17:00
【定休日】無休
【アクセス】箱根登山鉄道強羅駅より徒歩5分

左に説明 写真左から、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん、ザ・プリンス箱根の中島大さん、箱根強羅公園Cafe Picの勝俣弘美さん、ホテル大箱根の真野詩菜さん。

鈴廣かまぼこの里Restaurant&Shop えれんな ごっそ
秋野菜とシーセージのグラタン。※バイキング料金ランチ¥1,890、ディナー¥2,520。
※野菜の内容は、その時期によって変更になります。

鈴廣かまぼこの里
Restaurant&Shop えれんな ごっそ

小田原産のなすやピーマン、しいたけなどの旬の野菜と、魚のすり身でつくられた“シーセージ“がたっぷり入ったグラタン。足柄産の牛乳を使ったホワイトソースには、小田原産の「いいちみそ」を加えたことでコクと深みのある和風味に仕上げました。表面にかかったグラナ・パダーノやモッツァレラチーズとの相性もよく、新しい味覚のハーモニーを楽しんでいただけることでしょう。50種類以上のバイキングメニューのなかでもおすすめの一品です。

小田原市風祭245 TEL.0465-23-7373
http://www.elennagosso.com/
【営業時間】ランチ11:00~16:30、
ディナー17:00~21:00
【定休日】年末年始 要問い合わせ
【アクセス】小田急小田原線小田原駅よりタクシーで約10分、箱根登山鉄道風祭駅より徒歩2分

左に説明 写真前列左から、箱根ハイランドホテルの飯島崇行さん、熱海後楽園ホテルの清水竜太郎さん、鈴廣かまぼこの里Restaurant&Shopえれんな ごっその村松義和さん、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん。写真後列左から、彫刻の森美術館レストラン ベラフォレスタの鈴木愛さんと新井正浩さん、箱根ハイランドホテルの山上眞さん、熱海後楽園ホテルの小竹功さん。

ザ・プリンス箱根 ガーデンカフェ&レストラン ソラノシタ
シーフードと箱根西麓産野菜のピンクカレー¥2,000(コーヒー付き)。デミサラダ、スープ、プチデザートが付いたお得なセットは+¥1,000。

ザ・プリンス箱根
ガーデンカフェ&レストラン ソラノシタ

ベシャメルソースと西洋野菜ビーツのピューレを混ぜ合わせたものに、にんじんや玉ねぎなどの野菜と数種類のスパイスを加えて仕上げた鮮やかなピンク色のカレー。カレー風味のバターライスと一緒に口に含むと、クリーミィでまろやかな味わいのなかに程よいスパイスの辛さが広がります。添えられた小田原や箱根西麓の季節の野菜や、近海で獲れた鮮魚のフライと一緒にお楽しみください。

足柄下郡箱根町元箱根144  
TEL.0460-83-1111
http://www.princehotels.co.jp/the_prince_hakone/
【営業時間】12:00~15:30(L.O.14:00)
※レストラン ル・トリアノンは朝食・夕食営業(予約制)も行っております。
【アクセス】JR東海道新幹線、東海道本線、小田急小田原線小田原駅よりバスで約1時間20分ザ・プリンス箱根または箱根園下車、箱根登山駅鉄道箱根湯本駅よりバスで約1時間5分ザ・プリンス箱根または箱根園下車

左に説明写真左から、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん、ザ・プリンス箱根の中島大さん、ホテル大箱根の井上昌之さん、箱根強羅公園CafePicの勝俣弘美さん、ホテル大箱根の真野詩菜さん。

富士屋ホテル ラウンジ オーキッド
箱根富士屋バーガー¥2,600。※11:30~17:00までの提供。

富士屋ホテル
ラウンジ オーキッド

富士屋ホテルからは、ハンバーガーが新登場。足柄牛の旨みを引き出すためにパン粉と卵でつないだだけのパテは、なんと160g。そのほか、トマトやアボカド、紫玉ねぎ、サニーレタスなどの野菜、ベーコンや目玉焼きなど、地元の食材を入れて、ボリュームたっぷりに仕上げました。自家製バンズや特製のデミグラスソースとのバランスもよく、富士屋ホテルならではの伝統の味をニュースタイルで楽しめます。

足柄下郡箱根町宮ノ下359
TEL.0460-82-2211
http://www.fujiyahotel.jp/
【営業時間】9:00~21:00
【定休日】無休
【アクセス】箱根登山鉄道箱宮ノ下駅より徒歩7分

左に説明写真左から、島野佑衣さん、小池智宏さん。

小田急 箱根ハイランドホテルレストラン ラ・フォーレ
ラ・フォーレコース¥4,389。手前からオードブル、メイン、デザート。※内容は季節によって変わります。

小田急 箱根ハイランドホテル
レストラン ラ・フォーレ

“ラ・フォーレコース“は、ランチのなかでも人気のコース。スモークされた紅マスのふくよかな味わいが美味の“富士吉田の紅マス自家製スモークと野菜のタルト“や特製のたれに漬け込んでレストランテラスに設えたカマドで焼き上げた“朝霧高原のヨーグル豚のスペアリブ“、彩も美しいベリーのゼリーとあんずのシャーベットの“季節のデザート“など、厳選された食材から生み出された料理は、旬の味覚がたっぷり堪能できるおすすめのメニューです。

足柄下郡箱根町仙石原品の木940
TEL.0460-84-8541
http://www.odakyu-hotel.co.jp/highland/
【営業時間】朝食7:30~9:30、
ランチ11:30~14:00、
ディナー17:30~20:00(要予約)
【定休日】無休
【アクセス】箱根登山鉄道箱根湯本駅より
バスで約25分 品の木・箱根ハイランドホテル下車すぐ

右に説明写真前列左から、箱根ハイランドホテルの飯島崇行さん、熱海後楽園ホテルの清水竜太郎さん、鈴廣かまぼこの里Restaurant&Shop えれんなごっその村松義和さん、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん。写真後列左から、箱根ハイランドホテルの山上眞さん、熱海後楽園ホテルの小竹功さん。

ちん里う本店小田原駅前本店
曽我の十郎梅120g(カップ)¥725。※このほか、270g(曲物)¥1,735、400g(曲物)¥2,625、515g(樽)¥3,400、850g(樽)¥5,670などがあります。

ちん里う本店
小田原駅前本店

小田原の曽我梅林で育まれた銘梅「十郎」を塩だけで漬け込み、天日干しという昔ながらの製法でつくられた“曽我の十郎梅“。皮が薄いのに肉厚でやわらかな梅肉は、種離れがよいのが特徴です。しょっぱさと酸っぱさのバランスがとれ、果肉たっぷりでジューシーな無添加の梅干は、どこか懐かしさを感じさせます。疲労回復や健康維持にも効果があるクエン酸も豊富に含まれたおいしい梅干を味わってみてください。

小田原市栄町1-2-1  TEL.0465-22-4951
http://www.chinriu.co.jp
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】1月1日(元旦)
【アクセス】JR東海道新幹線、東海道本線、小田急小田原線小田原駅より徒歩1分

右に説明 写真左から、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん、箱根ラリック美術館カフェ・レストラン リスの菊池宏さんと藤井真大さん、ちん里う本店小田原駅前本店の伊藤寛雄さん、ホテル大箱根の井上昌之さん。

箱根彫刻の森美術館レストラン ベラフォレスタ
手前からミックスベジタブルカレー、蒸し野菜の土佐酢ジュレ。※ビュッフェ料金¥1,980。

箱根彫刻の森美術館
レストラン ベラフォレスタ

本場インドの味をベースにシェフがアレンジ。調合したスパイスをトマトや玉ねぎなどと煮込んだ“ミックスベジタブルカレー“。野菜の酸味や旨みが溶けだしたカレーは、後からピリッとくる辛さ。“蒸し野菜の土佐酢ジュレ“は、蒸した野菜を和風だしの風味と酢の酸味が効いた土佐酢ジュレと一緒にいただきます。2品とも、野菜が食べやすいサイズにカットされているので、食感も同時にお楽しみください。

足柄下郡箱根町二ノ平1121 TEL.0460-82-1141
http://www.hakone-oam.or.jp/
【営業時間】10:00~16:00
【定休日】無休
【アクセス】箱根登山鉄道彫刻の森駅より徒歩2分

右に説明 写真前列左から、彫刻の森美術館レストランベラフォレスタの新井正浩さん、箱根ハイランドホテルの飯島崇行さん、彫刻の森美術館レストランベラフォレスタの鈴木愛さん、鈴廣かまぼこの里Restaurant&Shop えれんなごっその村松義和さん、箱根ハイランドホテルの山上眞さん、熱海後楽園ホテルの小竹功さんと清水竜太郎さん。

カフェレストラン 旬幸
旬幸御膳¥1,380。※限定数で提供。内容はその時期によって変わります。

カフェレストラン 旬幸

冬瓜をメインに自然農法で育てた季節の野菜を使った“旬幸御膳“。とろみのある食感の冬瓜のきんぴらとみそ汁をはじめ、とうもろこしの甘みが生きた焼き野菜のとうもろこしソースがけ、だしの効いたあんかけがかかったじゃがいも饅頭、爽やかな梅風味のこんにゃくの梅みそなど、化学調味料や合成化学添加物を一切使わない素材本来の旨みを存分に味わえます。優しく上品な味わいは、ヘルシー志向の方にも満足していただけるはず。

足柄下郡箱根町強羅1300-466  
TEL.0460-87-6862
http://www.moaart.or.jp/hakone/syunsai.html
【営業時間】10:30~16:00(L.O.15:30)
【定休日】木曜ほか不定休(お問い合わせください)
【アクセス】箱根登山鉄道ケーブルカー公園上駅より徒歩5分

右に説明写真左から、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん、カフェレストラン旬幸の志水貴史さん、金乃竹の岩井浩司さん、アズールムーンのギルビールさん。

AZURE MOON (アズールムーン)
スペシャルランチセット ベジタブルカリー¥1,800(プレーンナン、サラダ、シシカバブ、冷たいヨーグルトデザート、マサラティーまたはコーヒー付き)。

AZURE MOON
(アズールムーン)

5種類のカリーから選べる"スペシャルランチセット"のなかでも、人気が高いのがベジタブルカリー。炒めて甘みを出した玉ねぎをベースに地元で獲れたにんじんやズッキーニ、なす、さつまいも(オキコガネ)などの季節の野菜を入れてじっくりと煮込みました。ピリッとしたスパイスの辛さのなかに野菜の旨みが溶け合ったクリーミィでマイルドなカリーは、一度食べたら病みつきになるおいしさです。野菜のしっかりとした食感も印象的。

足柄下郡箱根町仙石原184 TEL.0460-84-6221
http://www.azuremoon.jp/
【営業時間】ランチ11:30~14:30、
ディナー17:30~20:30
【定休日】木曜
【アクセス】箱根登山鉄道箱根湯本駅よりバスで約30分仙石案内所前徒歩1分

右に説明写真左から、カフェレストラン旬幸の志水貴史さん、金乃竹の岩井浩司さん、アズールムーンのギルビールさん、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん。写真後列左から、箱根エレカーサホテル&スパの桑高沙織さんと大澤俊夫さん、箱根小湧園ユネッサンアンティパスタの平田光寿さん。

ちん里う本店 小田原駅前本店
宿泊時の夕食の一品として味わえる大井産さつまいもを使った秋のデザート。

金乃竹

小田原産のみかんはちみつで仕上げたペースト状のハニーポテト、木の葉を型どりカリッと揚げたチップス、カットしてシロップで炊いたさつまいもの3種類の食感が楽しめるデザート。コンポートにした梨とみずみずしいぶどうをハニーポテトに絡めると、ポテトのクリーミィな食感とフルーツとポテトの甘さが調和した程よい甘みが楽しめます。ハニーポテトとシロップにはレモン汁も加えているので、柑橘類の風味が爽やかな後味を残してくれます。

足柄下郡箱根町仙石原817-342 
TEL.0460-84-3939
hhttp://www.kinnotake.com/
【アクセス】JR東海道新幹線、東海道本線、
小田急小田原線小田原駅よりバスで約60分
台ヶ岳徒歩2分

右に説明写真左から、カフェレストラン旬幸の志水貴史さん、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅晴子さん、金乃竹の岩井浩司さん、アズールムーンのギルビールさん。

箱根小湧園 ユネッサン アンティパスタ
地元野菜を使ったミネストローネパスタ¥980。

箱根小湧園 ユネッサン
アンティパスタ

その日獲れた旬の野菜を自家製トマトソースと一緒に煮込んだ具だくさんのミネストローネに、ひも状に細いカッペリーニを合わせたスープパスタ。トマトの酸味と玉ねぎやキャベツなどの野菜の旨みが溶けたスープがパスタと絶妙に絡み合い、新しいおいしさをつくり上げています。野菜がたっぷり取れるだけでなく、体もポカポカに温めてくれる、これからの季節にぴったりのパスタです。ぜひ、一度お試しください。

足柄下郡箱根町二ノ平1297 TEL.0460-82-4126
http://www.yunessun.com/
【営業時間】11:00~21:00(L.O.20:30)
【定休日】無休
【アクセス】箱根登山鉄道箱根湯本駅よりバスで約20分小湧園下車すぐ

右に説明写真左から、箱根小湧園ユネッサンアンティパスタの平田光寿さん、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん、箱根エレカーサホテル&スパの大澤俊夫さんと桑高沙織さん。

箱根エレカーサ ホテル&スパ
宿泊時の夕食の一品として味わえる相模湾で獲れた鮮魚の蒸し焼き。

箱根エレカーサ
ホテル&スパ

相模湾で水揚げされたばかりの鮮魚を蒸し焼きにし、素材の旨味を存分に生かした一品。カブのピューレが入ったクリームソースと合わせると、白ワインビネガーの酸味が広がり、さっぱりとした味わいが楽しめます。彩りとして添えてある小松菜やアスパラ、カリフラワーなどの蒸し野菜も、素材そのものの力強い味が感じられるおいしさです。コリアンダー風味のオレンジソースも、料理のアクセントとして効果的。

足柄下郡箱根町宮城野1362-16
TEL.0460-86-1201
http://www.hakone-elecasa.co.jp/
【アクセス】箱根登山鉄道強羅駅より送迎車で約8分 ※無料送迎あり

右に説明箱根小湧園ユネッサンアンティパスタの平田光寿さん、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん、箱根エレカーサホテル&スパの大澤俊夫さんと桑高沙織さん。

熱海後楽園ホテル TOP・OF・ATAMI (トップ・オブ・アタミ)
“アジコロッケ“を中心とした「貫一・お宮ランチ」¥1,260。添えたココットにも地のサバを使っています。

熱海後楽園ホテル TOP・OF・ATAMI
(トップ・オブ・アタミ)

相模湾を一望する温泉リゾートだけあって、地の魚介類を積極的に使います。2011年5月に登場した「貫一・お宮ランチ」の“アジコロッケ“は、そんな姿勢が生んだ新しい味わいの一品。薄味に仕上げた地アジの干物でじゃがいもなどをコロッケ上に包んでいますが、ひき肉の代わりに地のイカを使うこだわりぶりが、風味と食感を高めています。ほかにはないおいしさを体験してみては?

熱海市和田浜南町10-1 TEL.0557-82-0121
http://www.atamikorakuen.co.jp
【営業時間】ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)
【定休日】無休
【アクセス】JR東海道新幹線、JR東海道本線熱海駅よりシャトルバスで約10分

右に説明写真前列左から、朝ドレファ~ミ♪直売所の夏苅正義さん、箱根ハイランドホテルの飯島崇行さん、熱海後楽園ホテルの清水竜太郎さん、鈴廣かまぼこの里Restaurant&Shopえれんなごっその村松義和さん、熱海後楽園ホテルの小竹功さん。写真後列左から、彫刻の森美術館レストランベラフォレスタの鈴木愛さんと新井正浩さん、箱根ハイランドホテルの山上眞さん。

MOA美術館 喫茶&食事 レストラン桃山
食材の安全性と質に最良を求めた“静岡の抹茶アイスと季節のフルーツ添え“¥630。

MOA美術館
喫茶&食事 レストラン桃山

化学肥料や農薬に依存することなく、自然の営みに即し、土が持つ本来の力を発揮させる。そうした考え方に基づくMOA自然農法で栽培された作物を使うなど、安心・安全とおいしさを両立しているレストランです。静岡産の抹茶を用いた自家製抹茶アイスクリームに季節のフルーツを添えたスイーツも、たまご、牛乳、生クリーム、砂糖、水飴など、すべての材料に安全性と質の高さを求めています。

熱海市桃山町26-2  TEL.0557-84-2727
http://www.moaart.or.jp/
【営業時間】10:00~15:30(L.O.15:00)、
食事11:00~15:30(L.O.15:00)
【定休日】木曜※祝祭日は営業
【アクセス】JR東海道新幹線、東海道本線熱海駅よりバスで約10分MOA美術館下車

右に説明写真左から、倉本崇史さん、高橋昭宏さん、柴田恭平さん、吉冨隆二さん。

アカオハーブ&ローズガーデン ミッレフィオーレ
稲取水揚げの金目鯛のアクアパッツァと沼津戸田水揚げのスキャンピのクラピネット仕立てがメインディッシュとなる“東西伊豆の出会い 伊豆満喫のランチコース“¥2,500。

アカオハーブ&ローズガーデン
ミッレフィオーレ

稲取水揚げの金目鯛はアクアパッツァに。沼津戸田水揚げのスキャンピは網脂をまいてクラピネット仕立てに。東西伊豆を代表する海の幸が出会い、ちょっと贅沢なランチコースになりました。サラダは熱海多賀産の橙(だいだい)を使ったドレッシングのさわやかな風味が食欲を高めます。ガーデン内にあるお菓子工房のパティシェが手づくりするデザートはやさしく上品な味わいです。

熱海市上多賀1027-8  TEL.0557-82-8200
http://www.i-akao.com/
【営業時間】ティータイム10:00~17:00、
ランチタイム11:00~15:00(L.O.)
【定休日】年中無休
【アクセス】JR東海道新幹線、東海道本線熱海駅よりバスで約15分ハーブ&ローズガーデン下車

右に説明写真左から、金村忠弘さん、北川未来さん、林香里さん、東正剛さん、福井友二さん。

ページトップへ戻る
PAGE TOP