松島の縁結び寺「円通院」は、庭園散策と数珠作りで一日楽しめる!

2017.10.10

日本三景のひとつ、宮城県松島のみどころは、松島湾や瑞巌寺だけにあらず!縁結びの寺として知られる「円通院(えんつういん)」も、多くの観光客でにぎわうスポットです。美しい庭園を歩いたり、オリジナルの数珠を作ったりと、参拝以外の楽しみもいっぱい!秋はライトアップされた紅葉も見逃せません!

縁結び観音から見ごたえたっぷりの美しい庭へ

伊達家ゆかりの寺院が多く残る宮城県松島町。伊達政宗が再建した国宝・瑞巌寺が有名ですが、その隣にある円通院も縁結びの寺として知られる定番観光スポットです。

円通院へは、仙台から高速道路を利用して30分ほど。松島海岸駅からは歩いて5分ほどの場所にあります。
▲町の文化財に指定されている薬医門(山門)
正保4(1647)年に伊達政宗の孫・光宗の霊廟として開山した円通院。茅葺屋根の山門をくぐるとすぐ左に「縁結び観音」があります。男性と女性または、今まで縁がなかった人をとりもってくれる観音様だとか。
▲縁結び観音は龍に乗った観音菩薩
観音様のまわりには、小さなこけしがずらり!ここでは、「縁結びこけし」に願い事を書いて奉納することができます。このこけしの多さから、たくさんの人が良縁祈願に訪れていることがわかりますね!
▲縁結びこけし(500円)は5cmくらいの大きさ
▲縁結びこけしの隣には、かわいいこけしクッキー(250円)も!
そして、縁結び観音を後にすると現れるのが石庭です。この石庭は松島湾を表現した「天の庭」と人生を表現した「地の庭」で構成されています。椅子にこしかけて、ゆっくり観賞することもできます。
▲白砂とコケで松島湾を表現した「天の庭」
▲素朴で趣のある「天の庭」と「地の庭」
本堂の前にも立派な庭園が。こちらは「遠州の庭」といい、江戸時代の代表的な作庭家・小堀遠州が手掛けたものといわれています。心字の池が配され、カエデの木々が彩る庭園。秋が深まると庭は真っ赤に染まり、美しさは倍増。緑あふれる季節、雪が降り積もる季節もそれぞれ趣があり、四季の移り変わりを肌で感じることができます。
▲伊達藩江戸屋敷にあった庭を移設したものといわれている「遠州の庭」
▲10月下旬~11月下旬の紅葉の見頃にはライトアップも開催
▲山道を照らす様子も幻想的
▲落ち葉が彩る石庭のライトアップも見逃せません

西洋の文化が垣間見られる文化財の霊屋も必見!

円通院の奥には、伊達光宗を祀る「三慧殿」があります。光宗の父・忠宗(二代仙台藩主)が、息子の死を悼み建立したもの。霊屋建築としては宮城県最古といわれ、国の重要文化財に指定されています。
▲宝形造の本瓦葺の美しい建物
厨子にはバラやスイセン、ダイヤ、クローバー、ハート、スペードなど西洋的な模様が描かれています。寺伝によると、伊達家家臣の支倉常長(はせくらつねなが)が西洋から持ち帰ってきた文化が図案であるとされ、当時の西洋と日本のつながりを示す貴重な資料だということです。
▲ガラス越しに見学できる厨子の中には、白馬にまたがる光宗の像が祀られています
▲バラの模様を発見!

好きな色を選べる数珠作り体験に挑戦!

円通院で人気なのが数珠作り体験。好きな玉を選んでオリジナルの数珠を作ることができます。材質は天然石、ガラス、プラスチックの3種類。今回は一番人気という天然石(小粒、3,000円)コースに挑戦しました。

数珠の構成について説明を受け、スタート。親玉、主玉(しゅだま)、二天(にてん)のそれぞれ好きな色を選んでいきます。いろいろあって、なかなか選べません。通常の所要時間は20分程度ですが、2時間かけてじっくり選ぶ人もいるそう。
▲まずは作り方を聞き、手首のサイズを測ります
▲主玉が16種類、二天が18種類。天然石は大粒(4,000円)もあります
天然石コースを選ぶと、完成後に選んだ石の説明をしてくれます。「この石は不安や悩みを解消する石で…」と、選んだ石の一つ一つの説明を聞くと自分の今の心境がわかっておもしろいです。
オリジナルの数珠は自分へのおみやげにもぴったりですね。
▲数珠のひもが伸びたりした場合は無料で取り替えてくれます
庭園観賞はもちろん、体験も楽しい縁結び寺。松島の観光コースにははずせませんね!

※紅葉の写真は2017年のものではありません。
加藤亜佳峰

加藤亜佳峰

編集者・記者。編集プロダクションMOVE所属。仙台を拠点に、企画・編集・取材・執筆を担当。旅行誌を中心に、情報誌やムック、書籍、パンフレットなど幅広いジャンルの印刷・出版物を手がける。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

こちらもおすすめ

もっと見る
PAGE TOP