北海道・恵庭の広大な畑で野菜を収穫して、青空ジンギスカンを楽しもう

2015.09.04 更新

見渡す限り広がる畑で、野菜の収穫体験と炭火焼きバーベキューを楽しめます。いかにも北海道という広大な風景を眺めながら、獲れたばかりの甘~い野菜とジンギスカンを味わえますよ♪

訪れたのは、北海道の札幌市と新千歳空港の中間位、恵庭市にある「吉田農場」。有機・低農薬の野菜を育てている農家さんで、道の駅などでの直売のほか、近隣の学生や観光客を対象にした収穫体験の受け入れにも取り組んでいます。
▲吉田農場のオーナー吉田俊二さん。16歳で農業を始め約50年、この地でアスパラやトマト、トウモロコシなどを栽培しています
オーナーの吉田さんの本業は、もちろん野菜を育てて出荷すること。収穫体験の案内やバーベキューの準備は、地元の専任ガイド、石井さんがコーディネーター役として案内してくれます。

まずは野菜を収穫!

収穫できる野菜は時期により異なります。今回訪れたのは7月下旬。何が獲れるかな~、と期待で胸を膨らませつつ、かごを片手にまずはビニールハウスへ。
屋外で栽培されている作物ならもう少し遅い時期に実るものが多いのですが、ビニールハウスなら早い時期に実るので、収穫できる野菜の種類が多くなります。
▲「このへん獲れますよ」と石井さんが案内してくれました。農作業中だった吉田さんの娘さんも仕事の手を休めて会話の中へ
美味しそうな野菜がたくさん実っていました!真っ赤なミニトマトをはじめ、自分の腕よりも太くて丸いナスやピーマン、手のひらにおさまらない位巨大なシシトウやオクラなど、元気で生き生きとした野菜がずらり。それぞれ、数個ずつ収穫しました。
▲このままパクッと食べてしまいたくなるほど、真っ赤に実ったミニトマトをプチッと収穫
▲「これ、多分実がたっぷり詰まっていますよ」とアドバイスをもらいつつ、トウモロコシをバキッと収穫
今回のビニールハウスでの成果は、トマト、ナス、ピーマン、シシトウ、オクラ、ソラマメ、トウモロコシ。

なかでもトウモロコシは、メロンと同じ位の糖度がある「恵味(めぐみ)ゴールド」という品種。なんと生でも食べることができる、まるで果物のようなトウモロコシです。
収穫後に生でかじってみましたが、ホントに甘くてシャリっとした味わい!産地だからこそ楽しめる味覚です。

このあと、畑に出てさらに収穫を続けます。
▲広~い畑で収穫体験。遠くまで行くと大変なので、ビニールハウスや母屋に比較的近い場所で体験
▲どこまでも続く広~い畑で、ジャガイモやタマネギを収穫しました
ジャガイモやタマネギ、生育中のトウモロコシや収穫時期を終えたアスパラなどが、延々遠くまで植わっていました。ここでは、ジャガイモとタマネギを収穫。

「ちなみに、吉田さんの農場はどこまでですか?」
「ここ見えている範囲、ぜんぶ吉田さんの畑ですよ」

視界に180度広がる、びっくりするほど広大な畑。これでも、吉田さんの農地の広さは、北海道の農家さんの平均的な農地の広さの半分程度、約10ヘクタールだそうです。
ありきたりな言葉ですが、「北海道はでっかいどー」。道産子歴6年の私ですら、そう感じてしまいました。

収穫した野菜を、いただきます!

このあとはいよいよバーベキュー!先ほど収穫体験した広い畑の脇で、景色を眺めながら炭火で焼いて食べます。

まずは収穫した野菜を洗います。有機質をたくさん使い低農薬で育てた野菜なので、水洗いで土を流す程度で大丈夫。
▲本日の成果!これで2人分とはちょっと大盤振る舞いでは…!?撮影用!? (ではありませんよ)
洗った野菜を、バーベキューの炭火の前へ運んで、食べやすい大きさにカット。あまり小さく切らずに、大き目にカットするか、ほとんど切らない位がオススメ。野菜を豪快にガブッとかじるほうが、食感とともに素材の味をたっぷり楽しめるからです。
▲器材類は全て石井さんが準備してくれているので、あとは切るだけです
バーベキューは野菜だけではありません。地元で美味しいと評判の精肉店のジンギスカンも用意されています。ジンギスカンは味付けラム肉なので、焼いたらそのまま何もつけずに食べられます。
とはいえ、今回の主役は野菜、網の上には野菜がたっぷりと。
▲炭火で炙る網の上に、自分で獲った野菜がゴロゴロ、片隅でジンギスカン
火が通ってきたところで、いよいよお食事タイム。
「いっただきまーす!」

野菜は焼いただけでも甘みが増すので、タレなどつけなくても美味しく食べられます。タレの塩気があるジンギスカンが、ちょうどよい箸休めにもなります。
途中でほんの少しだけ、焼肉のタレをたらしてみました。焼いたトマトの汁とタレが混ざると、ちょっと酸味が効いた絶妙な味わいのトマトソースにもなり、さらに美味しく食べることができました。
▲あまりの美味しさに、無言のまま、ひたすら食べまくり!焼いて下さった石井さんに感謝!
野菜ってこんなに甘いんだ、と心から実感。しかも、自分で獲った野菜なので、気分的に美味しさも倍増!

旬の野菜の収穫体験と、広い畑の目の前で楽しむ青空バーベキュー、皆さんも体験してみませんか?札幌市内から送迎プランもあるので、車の運転ができない方でも気軽に参加できますよ。

今回の体験プラン

北海道体験.com

素晴らしい自然や景観、美味しい食に恵まれた「宝の島」北海道。
全道のアウトドアやクラフト、自然体験などの体験型観光プログラムを検索・予約申込みできるポータルサイト。

川島信広

川島信広

トラベルライター・温泉ソムリエ・イベントオーガナイザー/横浜市出身、札幌市在住。北海道内の全市町村を趣味で訪ね歩くうちに北海道の魔力に惹かれ、都内での雑誌の企画営業と執筆業務を経て北海道へ移住し独立。紙媒体やweb媒体などで主に観光や旅行、地域活性をテーマにした取材執筆と企画・編集を手がける。スイーツ好きの乗り鉄、日光湿疹と闘う露天風呂好き。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

関連エリア

PAGE TOP