一年のうち数日間しか一般公開されない紅葉の名所「九年庵」へ

2016.10.20

佐賀県神埼市北部、美しい紅葉で知られる国の名勝「九年庵(くねんあん)」。毎年、新緑の時期と紅葉の時期に一般公開されており、その美しい景色を目に焼き付けようと、県内外から多くの観光客が訪れます。まもなく秋の一般公開を迎える「九年庵」の魅力に迫ります。

9日間限定の秋の一般公開は必見!

山の神、農業の神を祭神とし、地元の人々から「山王(さんのう)さん」と親しまれる仁比山(にいやま)神社。鳥居の先にある仁王門をくぐり抜け、坂道をのぼっていくと茅葺の屋根が見えてきます。この建物は、明治時代の佐賀の実業家である伊丹弥太郎(いたみやたろう)の別邸であり、総面積6,800平方メートルの庭園とともに国の名勝に指定されている「九年庵」です。

山の斜面を利用したこの美しい庭園を手掛けたのは、誓行寺(現・福岡県久留米市)住職で、九州の茶室や築庭において並ぶものなしと言われた浄土真宗の僧・阿(ほとり)和尚。自身の「自然をあるがままの姿で活かし、水の有るところ、水を遣う」という理論のもと、納得いくまで組み替えを命じ、完成させたとか。明治33(1900)年から9年の歳月をかけて築かれたことから、この名前が付きました。
庭一面に広がるコケはまるで絨毯を敷き詰めたかのよう。燃えるような紅葉との見事なコントラスト、そしてその奥に佇む「九年庵」が融合した景色は、まるで絵画のような美しさです。

実はこちらの「九年庵」、新緑の季節と紅葉の季節に、それぞれ数日間だけしか一般公開されません。2016年秋の一般公開は11月15日から11月23日の9日間のみ。その美しい紅葉を一目見たいと毎年多くの観光客が訪れます。

また、「九年庵」は入母屋茅葺の屋根に杉腰張りの土壁、竹格子の連小窓、真竹を用いた周りの濡縁(ぬれえん)など、野趣に富む外観で、材質、色感、意匠、構造などの全てに、細心かつ充分な吟味が加えられ、茶室と書院の様式を折衷した近代和風の数寄屋建築になっています。

期間中は8万人以上の来場者が見込まれており、周辺は渋滞することも多いため、乗用車ではなく、JRや高速バスの利用がおすすめ。また、「九年庵」への入場は、午前8時ごろから本部テント(「もみじの湯」駐車場)で当日配布される入場整理券が必要です。来場者が増え、午後4時までに入園の見込みがたたない場合は整理券の配布が早めに終了することもあるため、時間に余裕を持って訪れましょう。

約380年の歴史を持つ「神埼そうめん」に舌鼓

▲1995年に復元された仁比山水車

「九年庵」がある神埼地方は、古くからそうめんの製造が盛んな土地。なかでも、ここ仁比山地区には、明治時代、城原川水源の川を利用した水車が60以上もあり、その水車を利用した精米や製粉も行われていたそうです。

また、江戸末期から明治初期にかけて、神埼地方には300軒を超える製麺所があったそうですが、現在は約15軒が「神埼そうめん」の歴史を今に伝えています。
「九年庵」から徒歩約7分。今回訪れた「井上製麺」は、明治6(1873)年創業。現在は5代目の井上義博さんがその伝統を守り続ける老舗の製麺所です。一方で、赤米や紫米などを使った「古代麺」や、糖質を70%カットした「低糖麺」など、新商品の開発にも精力的に取り組んでいます。
▲赤米麺、熊笹麺、紫米麺の3種類がある「古代麺」(各240g 520円・税込)や、「半生うどん」(300g 320円・税込)など、多彩に揃う麺の数々は、隣接するショップで購入できる
平成元(1989)年、製麺所の敷地内に「神埼めん工房 百年庵」がオープン。そうめんやうどん、蕎麦など、種類豊富な麺料理が味わえるとあって、一年を通して多くの観光客が訪れます。
▲眼下には城原川が流れ、雄大な自然を眺めながら食事を楽しむことができる
今回いただいたのは、井上さんイチオシの「香味にゅうめん」(税込880円)。製麺所で作られた葛そうめんに海老天や佐賀県有明産の香味のりなどがトッピングされた贅沢な一品です。少し肌寒くなるこの季節、温かい麺料理が心も身体も温めてくれるようです。

「九年庵」の紅葉が見られるのは一年間のうち9日間のみ。美しい紅葉と伝統の麺料理を味わいに、この秋は佐賀・神埼を訪れてみてはいかがですか?
寺脇あゆ子

寺脇あゆ子

福岡を中心にグルメや旅などを中心に活動するフリーの編集者・ライター。美味しいものがあると聞けば、行かずにはいられないフットワークの軽さが自慢。主な仕事はグルメ情報誌「ソワニエ」、greenz.jpなど。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

こちらもおすすめ

もっと見る
PAGE TOP