広島レモン大使・市川美織の広島レモンお土産10選!ホントに食べて使ったオススメだよ

2017.03.17

生産量日本一を誇る広島のレモン(※)。広島にとってレモンは欠かせない特産品です。そこで「みおりん」の愛称でお馴染み、広島レモン大使のNMB48市川美織さんが実際に食べて、使って「私のお気に入り!」と太鼓判を押した、広島に行った際に買うべきレモンのお土産をまとめて紹介します。※平成25年産特産果樹生産動態等調査・果樹品種別生産動向調査/農林水産省

こんにちは~♪NMB48の市川美織(Twitter:@miorin_lemon212)です。
2014年3月、広島レモン大使に就任して2017年で早3年。広島でお仕事をさせてもらう機会もずいぶん増えて、先日も広島レモンの聖地・瀬戸田町でたくさんのレモンに会ってきました。そのお話は改めてアップさせていただくとして、今回は広島レモンを使った私のお気に入りのお土産を紹介したいと思います。

どれもレモンの魅力がいっぱい詰まった商品ばかりなので、皆さんもぜひ広島に行った際には購入して、食べて、使って広島レモンを応援してくださいね!

1.ピリっとした辛みとレモンの酸味がぴったし!<レモスコ>

まずご紹介するのは、辛いモノ大好き♪な私もバッグに入れて持ち歩いている「レモスコ」という調味料。名前からも連想できるように、レモンとタバスコがミックスされたようなスパイシーな新感覚の調味料です。

もちろん広島レモンをつかっているということは、ただ辛いだけじゃありません。レモンの爽やかな風味に合うお酢や青唐辛子を厳選して、瀬戸内海の旨みが詰まった「海人の藻塩(あまびとのもしお)」を入れて味をまろやかに調整してるんです!
作られたのは広島県広島市にある食品メーカーさんで、経験と確かな舌を持つ職人が手作業で製造されているそうです。

広島で約60品しかない「ザ・広島ブランド」にも認定されていて、揚げ物やピザ、パスタ、カルパッチョ、サンドウィッチにちょっとかけると美味しさ倍増!広島名物のカキやお好み焼きにもピッタリで、全国的にも有名なお好み焼き店の「みっちゃん」でも取り扱っているそうです。
「レモスコ」は1本(60g)税込432円で、広島駅、西条駅、東広島駅、呉駅、三原駅など広島県内のJR主要駅のほか、広島市内のデパートでは広島福屋八丁堀本店やそごう広島店、広島三越、広島市中区本通りにある特産品ショップのひろしま夢ぷらざや長崎屋でも販売されています。観光名所の大和ミュージアムやおりづるタワーにもあるので、広島に行ったときはぜひ買ってみてね。

2.見た目からは想像できないレモン感<広島レモンマンジュ>

さて、続いてはとびっきりのレモン感が味わえる「広島レモンマンジュ」です。見た目は普通のお饅頭なんですが、口に入れたら広島レモンをそのまま食べているような爽やかさがパッと広がって、そのギャップにも驚き!
こだわりはたっぷり使った広島レモンの100%果汁。パティシエがつくるしっとり柔らかな食感で、さすが広島で人気の老舗ケーキ屋さんといった感じ。自然なレモンの香りや酸味がレモン好きにはたまりませんね。
「マンジュ(manger)」はフランス語で「食べる」という意味の言葉なんですって。名前も洒落てますよね。

値段は1個が税込192円で、お土産にはかわいい手提げ化粧箱の3個入り(税込645円)や箱詰めの5個入り(税込1,069円)がオススメ!JR広島駅や広島空港、広島福屋八丁堀本店(広島市)などで販売されています。

3.レモンのフルーティーさが飲みやすいです!<大長レモンのお酒>

レモンの香りと爽やかな酸味で、すっきりリフレッシュ!「千福 大長レモンのお酒」は、しっかりと旨みのある日本酒の「千福 純米酒」と、まろやかな酸味の広島大長レモンを使っているので、すごくジューシーで甘味と酸味のバランスがバッチリです。冷やしてそのまま飲んでもいいし、ロックや炭酸割りでも美味しくいただけますよ。
こちらは瀬戸内エリアの魅力を発信する商品として「瀬戸内ブランド」に認定されているそうで、発売翌年の2014年春に実施された「イタリア料理と楽しみたい地酒大show(※)」ではゴールド賞も受賞したんですって!
※NPO法人FBOと日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が実施
1本(360ml)税込1,080円で、JR広島駅やJR呉駅、デパートでは福屋八丁堀店(広島市)、福屋広島駅前店(同)、そごう広島店(同)などで販売されています。
▲ズラリと並んだ広島レモンのお土産に囲まれてウキウキです♪

4.だまされたと思って食べてみてください!<レモンふりかけ>

「ご飯にレモン?」って思うかもしれませんが、これがよく合うんです。レモン果汁をふんだんに使い、瀬戸田レモンをイメージした鮮やかなレモンイエローで、まさに食べて美味しい、見て楽しいふりかけ!
レモンの香りが食欲を誘って、温かいご飯はもちろん、サラダやパスタなんかにふりかけても、美味しくいただけますよ~。
「レモンふりかけ」は1本(80g)税込650円で、瀬戸内しまなみ海道(西瀬戸自動車道)の大浜PAや瀬戸田PA、JA三原せとだ直販センター(尾道市瀬戸田町)、Aコープせとだ店(同)などで購入できます。

5.間違いないおいしさ。カキにぴったり!<旨塩ぽん酢>

瀬戸田町のレモンとダイダイに、高知県のゆず、かぼす、小夏といった柑橘類がドッキング。「旨塩ぽん酢」は国産果実の果汁だけをふんだんに使って、瀬戸内の海水塩、室戸の海洋深層水塩と、選び抜いた2種類の「旨塩」も使うこだわりようなんです。

まろやかで、とてもさっぱりとした味なので、浸けるのもよし、かけるのもよし。広島名産のカキはもちろん、焼き肉、お刺身、鍋物、焼き魚、天ぷら、フライ、サラダなど何でもいけちゃいます。
「旨塩ぽん酢」は1本(110ml)税込360円で、山陽自動車道の小谷SA、瀬戸内しまなみ海道(西瀬戸自動車道)の大浜PAや瀬戸田PA、JR広島駅新幹線名店街店(ふるさとコレクション)、Aコープせとだ店(広島県尾道市瀬戸田町)などで購入できます。

6.レモンのみずみずしさを肌で実感<広島レモン 果実水マスク>

「広島レモン 果実水マスク」はJA広島果実連さんの協力で、採れたての広島レモンから抽出した天然果実蒸留水(レモン果実水)をたっぷり配合したシートマスクです。顔の形に合わせてマスクをフィットさせたら5~10分ほど密着。フレッシュな天然の香りと使用感が楽しめて、マスクを剥がして肌によく馴染ませると、潤いのあるピチピチ肌を実感できますよ!

価格は1箱3枚入りで税込1,296円。広島駅や広島空港、山陽自動車道の小谷SA(上り)と宮島SA(上り)、特産品ショップの長崎屋(広島市中区本通り)や尾道ええもんや(尾道市)などで販売されています。
▲試食も絶好調!どれも美味しくてセレクトに悩んじゃいます

7.とにかくとろける魅力のクッキーなんです<広島レモン とろけるチョコクッキー>

本当にしっとりしていて、チョコなの?クッキーなの?と悩んじゃうくらいとろけちゃう不思議な食感。まろやかな酸味と甘すぎないチョコレートで、口の中が爽やかな感じになります。レモンの形もかわいいし、お土産に渡せば女子も男子もきっと喜んでくれると思いますよ!

「広島レモン とろけるチョコクッキー」は1箱6個入り税込540円と12個入り税込1,080円があり、広島空港や広島バスセンター(広島市)、特産品ショップのひろしま夢プラザ(同)、長崎屋(同)、おりづるタワー(同)などで販売されています。

8.コーティングチョコとケーキのふんわりさが絶妙♪<瀬戸田レモンケーキ>

東京でも有名なベーカリー・アンデルセンは広島が本社で、パンだけでなくクッキーやケーキなどの焼き菓子も人気なんです。「瀬戸田レモンケーキ」は生地に瀬戸田町のレモン果汁とレモンピールを加えて、ホワイトチョコでコーティング。程よい酸味とチョコのまろやかさが絶妙の美味しさで、封を開けたときの爽やかなレモンの香りもたまりません♪

こちらは1個税込162円(1箱8個入り税込1,296円)で、広島アンデルセン紙屋町(広島市)のほか、新幹線名店街店、アッセ広島駅店、福屋広島駅前店、山陽自動車道小谷SA(上り)などの広島県内アンデルセン各店で販売されています。

9.シャキシャキ大根にレモンの味がよくしみこんでご飯がすすむ~<広島レモン大根>

「広島レモン大根」は歯ごたえが良くって、さっぱりした味の大根の浅漬け。刻んだ広島レモンの皮も入っています。レモンの甘酸っぱさがクセになって、ついついご飯を食べ過ぎちゃいそうです。ちょうど食べやすい大きさの拍子切りになっていて、おつまみとしてお酒にも合いそうですね!

価格は1袋(230g)税込378円で、JR広島駅、JR福山駅、広島空港、山陽自動車道の小谷SA・福山SA、宮島SA(上り)などで購入できます。

10.見た目の破壊力、味の破壊力。人生で一度は食べてほしい<瀬戸田レモンロール>

瀬戸田レモンケーキ「島ごころ」が人気の「島ごころSETODA」さんから2016年9月にデビューした新人さんが「瀬戸田レモンロール」。フレッシュな瀬戸田レモンのスライスがのって香りも味も食感も強烈なインパクト。米粉を使った香ばしいスポンジ生地に甘酸っぱいふわふわのレモンクリームがたっぷりで、レモン好きにはたまりません~。
価格は1個税込350円で、島ごころSETODAの本店(広島県尾道市瀬戸田町)だけの販売です。
みおりんのお気に入り広島レモン土産10選はいかがでしたか?このほかにもたくさんの広島レモンを使った商品があるので、皆さんのお気に入りがあれば教えてくださいね!
▲最後まで真剣に選びましたよ!

今回選んだ広島レモン土産10選は、みおりんの公式YouTubeチャンネル「フレッシュレモンTV」でも紹介しています。良かったらこちらも併せてご覧ください!

youtube=QPGCXCRuzTs

第1回「せとだレモン祭」が開催されます!

それから、最後にお知らせをひとつ。2017年3月19日(日)には、広島県尾道市瀬戸田町で第1回「せとだレモン祭」が開催されます(10:00~15:00)。
みおりんはスケジュールの都合で残念ながら参加できませんが、プレゼントや体験イベントもある楽しい内容なので、みんなで広島レモンを盛り上げてくれると嬉しいです!

(文・撮影/廣段武)
市川美織

市川美織

NMB48チームNのメンバーで、2014年3月に広島レモン大使に就任。「フレッシュレモンになりたいの~」がキャッチコピーで愛称は「みおりん」。2016年「AKB48紅白選抜」ではエントリー342名の中で堂々の10位に入り、NHK紅白歌合戦にも出場。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

こちらもおすすめ

もっと見る
PAGE TOP