京都女子旅におすすめ!着物で巡るフォトジェニックなスポットまとめ

2017.08.04

京都での女子旅を思いっきり楽しみたいという方におすすめなのが、浴衣や着物など和装の姿での町めぐり。でも、せっかく着物を着るなら京都らしいフォトジェニックな場所で写真を撮りたいですよね。今回は「祇園」「嵐山」「岡崎・蹴上(南禅寺周辺)」の3エリアにある、有名なお寺、レトロな建築、風情のある小路など、着物姿がしっくり似合う京都のおすすめ撮影スポットをご紹介します。

【祇園エリア】京都らしい雰囲気の写真を撮りたいなら外せない、人気スポットが目白押し!

せっかく京都に来たんだし、これぞ京都!という雰囲気の写真を撮りたいという方には、やっぱり祇園エリアは外せません。歴史ある神社やお寺はもちろん、所狭しと立ち並ぶ町屋や石畳の路地など、風情ある町並みやフォトジェニックな場所がたくさんある中から、おすすめスポットを4つご紹介します。着物が映える京の町をぜひ堪能してみて。

祇園エリアおすすめ1.八坂神社

まずは祇園を代表する観光スポット「八坂神社」。四条通の東端に位置していて、着物との相性が抜群の朱色の参道正門(西楼門)をはじめ、境内には記念撮影するのに適したおすすめスポットがいくつもあります。ぜひ着物姿をカメラにおさめてくださいね。
写真撮影以外にも女子に嬉しいポイントとして、八坂神社の境内には美の女神がまつられている、美御前社(うつくしごぜんしゃ)があります。ここでは、肌にほんの数滴つけるだけで美肌になれると伝えられる神水が湧き出ているので、「キレイになりたい!」と願う女子はぜひ立ち寄ってみて。

祇園エリアおすすめ2.八坂庚申堂

祇園には、いまSNSで話題になっているお寺があります。その名も「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」。八坂の塔の近くにあるお寺で、地元の人には“八坂の庚申さん”の愛称で親しまれています。
小さな境内にはまるでお手玉のような「くくり猿」というカラフルな願掛けがたくさんかかっていて、その光景が可愛い過ぎる!と大人気なんです。ビビッドカラーを背景に写真を撮るだけでSNS映え間違いなし。乙女心をくすぐる写真を撮りたい方には必見の場所です。

祇園エリアおすすめ3.八坂通り

京都といえば、昔ながらの町屋が立ち並び、趣のある石畳や階段の小路など情緒あふれる風景が魅力的ですよね。歩くだけではんなり気分を味わえる町並みは、着物が映える絶好の撮影スポットです。続いては、祇園にある人気の小路をご紹介。
まずは八坂庚申堂の前にある「八坂通り」。ゆるやかな坂道が続くこの小路の先には、東山のシンボルとなっている五重塔、通称「八坂の塔」があり、通りの下から八坂の塔を見上げるアングルでカメラを構えれば、“ザ・京都”な一枚を撮影することができます。旅の記念に忘れず収めておきましょう。

祇園エリアおすすめ4.祇園白川

▲白川に架かる「巽橋(たつみばし)」は、新橋通と白川南通が交差する地点

数々の映画やドラマのロケ地としておなじみの「祇園白川」。巽橋を渡った先にあり、町並みは伝統的建造物郡保存地区に指定されています。通り沿いを流れる白川の河岸には、昔ながらの町家の料亭や様々なお店が並んでおり、まるで古い時代の京都にタイムスリップしたような雰囲気。着物が似合う町は、どこを切り取ってもフォトジェニックなので、思う存分撮影してみて。

【嵐山エリア】雄大な自然に包まれた絶好のロケーション!京都でも有数の人気観光エリア

京都観光でも特に人気の高いエリアといえば、「嵐山」です。桂川にかかる渡月橋(とげつきょう)や周囲の山々に囲まれる大自然はもちろん、幻想的な竹林や世界遺産に登録された天龍寺など、着物が映えるおすすめスポットがたくさんあります。凛とした空気に包まれながら、優雅な雰囲気で撮影してみませんか。

嵐山エリアおすすめ1.キモノフォレスト

嵐山の玄関口でもある京福電鉄嵐山線・嵐山駅には“着物の小径”と呼ばれる「キモノフォレスト」があります。

京友禅の生地で装飾された約600本のポールが駅構内に立ち並び、まるで幻想的な並木道のような空間が広がります。改札口は廃止されているため、駅の敷地内は出入り自由。電車を利用しなくてもキモノフォレストを見学することができます。
華やかな色彩をした着物柄の回廊で撮影するのも雅です。
夜にはライトアップされ、美しい光の世界に包まれるので、そちらも必見です。

嵐山エリアおすすめ2.渡月橋

嵐山のシンボル的存在である「渡月橋」。阪急線、京福線、それぞれの嵐山駅から徒歩数分とアクセスもよく、嵐山に来たら誰もが訪れる人気スポットです。
春の桜や秋の紅葉はもちろん、夏の新緑や冬の雪化粧など一年を通して四季の美しさを感じることができます。穏やかに流れる桂川に架かる渡月橋とバックの嵐山とのコンビネーションは絶景で、着物散策の気分を盛り上げてくれます。
橋の上から嵐山の風景を眺めたり、川沿いにある嵐山公園で渡月橋を入れて撮り合ってみてください。ここでは青空をバックに撮影するのがおすすめです。

嵐山エリアおすすめ3.竹林の小径

嵐山で昨今、絶大な人気スポットとなっているのが渡月橋の北側、嵯峨野に広がる竹林です。数万本の竹が生い茂る一帯には、竹林を縫うように小径が張り巡らされており、のんびりと歩けば平安時代の趣を肌で感じることができます。また、夏場はサラサラと音を立ててゆれる竹たちの風の演奏で涼を感じられます。
着物散策の気分をさらに盛り上げたい方には、観光用の人力車に乗って竹林を巡るのもおすすめ。人力車をひっぱる車夫たちはこのエリアの観光エキスパートでもあるので、周辺寺院の歴史的背景や、ガイドブックには載っていないような京都の観光情報を詳しく教えてくれますよ。
あまり知られていない秘密の撮影スポット情報はもちろん、人力車に乗りながらの記念撮影もOKです。
一方、冬には渡月橋や竹林をはじめとしたエリア一帯を幽玄に照らす「嵐山花灯路」というライトアップイベントが開催され、また違った竹林の魅力を楽しむことができます。キラキラ輝く竹林での撮影は、大人の雰囲気をより演出してくれるはずです。

嵐山エリアおすすめ4.天龍寺

竹林の小径の近くにあるのが、1339(暦応2)年に創建された「天龍寺」です。後醍醐天皇の菩提を弔うために足利尊氏が建立した禅寺で、1994(平成6)年には「古都京都の文化財」のひとつとして世界遺産に登録されました。
敷地内にある法堂(はっとう)・庫裏(くり)・方丈(ほうじょう)といった伽藍をはじめ、龍門亭・友雲庵(ゆううんあん)・祥雲閣・甘雨亭(かんうてい)といった歴史的建造物の数々が出迎えてくれます。
特に、曹源池庭園(そうげんちていえん)は日本で最初の史跡・特別名勝に指定されるほど高い評価を得る庭園です。水鏡に映る嵐山の景色が見られるなど、圧倒的なスケールと美しさに思わず心奪われるほど。まるで絵画のような世界が広がる庭園を背景に撮影してみましょう。

【岡崎・蹴上エリア】どこを切り取っても印象的!ノスタルジックな風景に出合える

祇園や嵐山など、京都らしい風景に出合えるスポットをご紹介してきましたが、ここからは趣向を変えて、風情漂うモダンな撮影スポットがそろう、岡崎・蹴上(けあげ)エリアをご案内します。

雅の世界を感じる「平安神宮」やレンガ造りの水路閣がある「南禅寺」などドラマチックな風景は、写真映えすること間違いなし。どこを切り取っても印象的なシーンを演出してくれます。

岡崎・蹴上エリアおすすめ1.南禅寺

ノスタルジックな空間を楽しみたいあなたにおすすめなのが「南禅寺」。地下鉄・蹴上駅から徒歩10分ほどのところにある、臨済宗南禅寺派大本山の寺院です。こちらには、古代ローマを彷彿させるレンガ造りのアーチ橋「水路閣」があります。
どことなく古びた赤いレンガ壁を背景にするだけで、美しく特徴的なポートレート撮影ができるとあって、人気のスポットです。レンガ壁と着物の組み合わせが可愛いすぎるとSNSでも注目されています。
写真の色合いを加工できるアプリやカメラの機能で、黄色味を足せば、瞬時にノスタルジックな雰囲気に。どんなポーズも様になる場所なので、いっぱい写真を撮ってください。

岡崎・蹴上エリアおすすめ2.平安神宮

岡崎・蹴上エリアでひと際目立つ、高さ24mの大きな朱色の鳥居があるのは、1895(明治28)年、平安遷都1100年を記念して創建された「平安神宮」です。ここでは、遠くからでも目立つ大鳥居を背景に下から見上げるように撮影するのがおすすめです。
境内は鮮やかな朱色と緑に塗りわけられた雅な社殿や、四季折々の花木が楽しめる日本庭園の平安神宮苑があり、まるで平安時代の世界を彷彿とさせます。どこを切り取っても絵になる、人気の撮影スポットです。

岡崎・蹴上エリアおすすめ3.岡崎神社

かわいいもの好きにおすすめしたいのが、平安神宮近くにある「岡崎神社」です。こちらは縁結び・子授け・安産の神社で、別名「うさぎ神社」としても有名です。境内には、狛犬ならぬ狛うさぎが鎮座していたり、うさぎの絵が描かれた提灯など、うさぎにまつわるのもがたくさんあります。
▲付近一帯が野うさぎの生息だったことと、うさぎが多産であることから氏神様の使いとして伝えられています
こちらで人気なのが、うさぎの焼き物の中におみくじが入った「うさぎみくじ」です。境内には、引かれたおみくじがたくさん奉納されていて、そちらもフォトジェニックなスポット。逆光を利用して、ふんわりとした写真を撮ってみるのもおすすめです。

京都で浴衣や着物を楽しむなら、手ぶらで簡単なレンタルがおすすめ!

お出かけしたい日や行きたい場所が決まったら、事前に浴衣・着物のレンタルを予約しておくと安心。希望していた日時が既に予約で埋まっていた!なんてこともあるので、早めに予約をするのがおすすめです。

京都には浴衣や着物のレンタルや着付けのプランを提供しているお店が豊富にあります。お店によっては半日レンタルや1日レンタルといったプランもありますので、日帰りでも、宿泊してのんびりの人でも大丈夫。ぜひ利用してみてくださいね。
ぐるたび編集部

ぐるたび編集部

学びや刺激・感動のある旅サイト「ぐるたび」の編集部。選りすぐりの旅グルメ&観光情報レポートを発信していきます。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。
PAGE TOP