GWに間に合う!家族のおでかけにピッタリの1日体験まとめ【東京近郊】

2018.04.28 更新

待ちに待ったGW!皆さんもう予定はお決まりですか?2018年は5月1日・2日に休みをとれば、最大9連休の大型連休になりますね!とはいえ、仕事と家事が忙しくて予定を埋められてない…。というご家庭も少なからずあるはず。そんなファミリーのために、GWの予約をまだまだ受け付けている東京近郊でおすすめの1日体験プランをご紹介します!

※体験プランの状況によっては、GW中(4月28日~5月6日)の予約が早期に埋まってしまうこともあります。予めご了承ください。

【埼玉(秩父)】はじめてのカートで家族とミニレース!

わんぱくな子どもがいるファミリーに特におすすめなのが、秩父にある「F1リゾート秩父」。ここでは気軽にカートに乗ってレースを楽しむことができます。

大人用のカートは時速60km、子ども用は時速40kmまでスピードが出ます。しかし目線が地面に近いため、体感速度はその3倍以上。想像以上のスピード感を味わうことができます。

なお、走行前にスタッフが操作方法やルールを丁寧に説明してくれますので、安全にスポーツ走行を楽しめます。
▲優勝はお父さん!サンデードライバーの実力を家族に見せつけてやりましょう!

体験はコース10周の1セットを2回まわれるプラン。1回目の10周ではコースや走り方を覚えて、2回目で家族同士のガチンコレースを楽しんでみてください!GWは、テレビゲームのカートではなく、本物のカートに乗って大はしゃぎしてみませんか?

【群馬(水上)】地上10mの樹上木のぼりツアー!

▲ハラハラドキドキ。でもハーネスに繋がれているから安心

子どもの頃、木に登って遊んだ経験はありませんか?なぜかは分かりませんが、子どもは木登りが大好き。そんな子どもたちと一緒に、お父さんもお母さんも童心に帰れるのが水上(みなかみ)町にある「猿山 -MONKEY MOUNTAIN-」。

ここでは、枝に掛けたロープと体に装着した木のぼり専用ハーネスをつなぐことで簡単に木に登っていくことができます。お母さんも子どもも簡単に登れるので家族全員で木の上の世界を楽しむことができます。
▲ハンモックで極上の余暇を過ごすことも

登った先、地上10m位の高さに掛けたハンモックに寝転がり、サービスドリンクとお菓子(前日17時までに予約をされた方)で、カフェタイムを楽しんだり、のんびりお昼寝をすることもできますよ。もちろん、降りたくなったらいつでも降りることも可能です。

普段は味わえないトム・ソーヤ気分を家族で味わってみませんか?

【栃木(日光)】日光の歴史と自然の両方を堪能できるマウンテンバイクツアー!

オフロードとオンロードを走り抜け、自然の“匂い”を感じながらガイドブックに載っていない穴場な「日光」を走る「NAOK(なおっく)」のマウンテンバイクツアー。人々が行き交う日光の町中や世界遺産を抜け、山の風や川のせせらぎを感じながら自転車を走らせれば気分爽快です!

河川敷のオフロードをちょっとアクティブに走ると、樹齢300年を越える杉が並ぶ「日光杉並木」が。
また、自転車をとめて清流に立ち寄り、野原に寝転んで空をながめる、こんな経験は都会ではなかなかできません。家族と一緒に写真に収めれば、きっと一生の思い出になること間違いなしです!
▲オフロードやオンロードを楽しめる本格的なサイクリングツアー

【コース例】
世界遺産地区→日光市街地→川沿いオフロードサイクリング→日光連山を眺めるビューポイント→日光杉並木古道→今市の市街地
※下り坂多めのコース設定も可能です。

【東京(三田)】3歳からOKの子ども陶芸体験。小さな陶芸家の誕生!

手ぶらで気軽に陶芸体験ができる「うづまこ陶芸教室」。こちらには3歳から体験できる子ども向けの陶芸プランがあります。

制作方法は手びねり。粘土遊びと同じ感覚で、楽しく作ることができます。キャラクターの置物やコップ、お茶碗など作れるものはさまざま。子どもならではの創造力・感性はプロの芸術家並!
▲作るものは器でなくても大丈夫!置き物やキャラクターの人形も作れます

体験時間である1時間以内であれば何個でも作品が作れるのも魅力(焼成費別)。時間を忘れて土をさわるわが子を眺めていると、どんどん小さな陶芸家に見えてきますよ。

【東京(浅草橋)】かわいいグラスがたった90分でできちゃう!親子で楽しむサンドブラスト体験

シールを貼った上から砂を吹き付けることで、ガラスに模様をつけていくサンドブラスト。東京・東日本橋にある「サンドブラスト本部教室」では、子どもと一緒にサンドブラスト体験ができ、グラス等に思い思いのかわいいデザインを描くことができます。
▲シールが貼ってある部分は砂に削られず、シールがないところは削られるため陰影となる

絵が苦手な親子でも、基本となる絵柄が用意してあるので大丈夫!ネコやイルカ、女の子や月とラクダなど、素敵な柄を入れられます。
自分で描きたい!という親子は事前に簡単なシルエット柄を持参してOK。お気に入りの柄を入れることができます。もちろん作品には名前やメッセージも彫れますよ。

GWはマイグラス作りに親子でチャレンジしてみませんか?

【横浜(元町・中華街)】昭和レトロな衣装に着替えて、横浜の街をお散歩

横浜中華街に程近い日本大通り駅が最寄の「横濱きものステーション」では、ハイカラな昭和レトロ衣装をレンタルできます。約100着の中から好きな着物や帯を自由に選び、あとはプロの方が手早くきれいに着付けてくれます。

着物にあった小物選びや歩き方など、はじめての方でもスタッフがアドバイスしてくれるので安心。必要なものは全て用意されているので手ぶらで行ってもOKです。
子ども用の着物も豊富に揃っているので、親子でレトロな着物姿に変身できます。おばあちゃんと親子3世代で利用する家族も多く、家族全員の思い出づくりにもピッタリ。

着替えた後は、店舗から徒歩5分の場所にある観光名所「山下公園」や「大桟橋」、「赤レンガ倉庫」にお散歩するのがおすすめです。

【横浜(あざみ野)】3歳~OK!親子で楽しむオリジナルペンダントトップorチャームづくり体験

横浜市・あざみ野にあるアクセサリー作りの体験教室「E.ハンドワークス」。銀粘土を使って、シルバーリングやペンダントトップなど、手軽にシルバーアクセサリーを作ることができます。
▲3歳の子どもから体験できるので、親子でオリジナルアクセサリー作りが可能

子どもと一緒に作品を作れば、出来上がったときの喜びや感動はひとしお!きっと貴重な思い出になりますよ。
また、親子でつくったペンダントトップを、“母の日”などにおばあちゃんへプレゼントするのもおすすめ。感動してもらえることうけあいです。
まだ間に合う、GWに予約ができる東京近郊の体験プラン。探せばまだまだあるものです。GWに突入してからでも遅くはないので、予約を入れて大型連休を充実させませんか?
ぐるたび編集部

ぐるたび編集部

学びや刺激・感動のある旅サイト「ぐるたび」の編集部。選りすぐりの旅グルメ&観光情報レポートを発信していきます。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

関連エリア

PAGE TOP