「テルムマラン パシフィーク」でタラソテラピー体験!本場フランスが認めた海洋深層水で体内から綺麗に

2018.06.15 更新

フランス生まれの美容・健康法「タラソテラピー」をご存知ですか?ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどミネラルが豊富に含まれた海水を利用して、体の芯から綺麗に、そして心身ともにリラックスできるんだそう。そんなタラソテラピーを体験できる本格的なスパが千葉県勝浦市にあると聞いて、1日美容修行に行ってきました。

海水パワーで綺麗に!本場フランスのタラソテラピーで美容のワンデイトリップ

都心から約2時間半の千葉・南房総に位置する勝浦市は、アクセスが良く、1年を通して温かく気候が安定していることから、関東地方で人気の旅行先です。

JR勝浦駅から車で約10分、海を眺めながら進むといつの間にか周囲は山の景色に。別荘地を通り過ぎトンネルを抜けると、リゾート施設「ブルーベリーヒル勝浦」に到着。その中にフランス生まれの美容・健康法タラソテラピーを本格的に体験できる「タラソテラピーリゾート テルムマラン パシフィーク」があります。※駅からの送迎を希望する方は予約時に確認をしてください。
▲フランスのリゾート地を思わせるような入口

タラソテラピーとは、海藻や海水を使い、身体本来の機能を高めていく海洋療法のこと。ヨーロッパでは古くから人々の生活に馴染み、現在も幅広く親しまれています。

この「テルムマラン パシフィーク」は、フランスの名門タラソテラピースパ「テルムマラン ド サンマロ」と提携して本場のノウハウを継承した施設。日本にタラソテラピー施設を作る際、日本中の海水を調べて勝浦が一番適していると判断しただけあって、プールの水はまろやかな肌触り。海水は、勝浦・興津(おきつ)海岸から毎日10トンのタンクローリーで何往復もして運ばれてきています。
▲入口を入ると右手側に開放的で明るい雰囲気の受付があります(写真奥)

テルムマランパシフィークは一度入館すると時間に関係なく1日滞在できます。施設には体験できるプログラムが様々。当日相談しながらプランを決めてもいいですが、事前にプランを決めて予約するとセラピストの指名ができたり、施術時間に余裕を持ってスケジュールを組んでもらえたりします。当日プランを決める場合は、スタッフに質問すれば詳細を教えてくれるので、体調や気分に合わせて選択できます。

持ち物は、水着と館内で履く滑りにくいビーチサンダルのみ。有料レンタルもあるので、手ぶらでも行くこともできます。
▲スタッフが丁寧にプラン内容を説明してくれます

今回は、施設オリジナルのタラソプログラム「タラソベーシック デイトリップ(14,290円)」を選びました。こちらは、1日で「テルムマラン パシフィーク」の人気のプランを満喫できるおすすめのプログラム。

温海水プール「アクアトニック」にトリートメントの「アルゴパック」、海水に浮かび心身の疲れを癒す「ピシーナリラクゼーション」、海水のミストで気管支を浄化する「エアロゾル」がセットになっています。※アクアトニックのみの利用も可(月~金曜4,320円、土~日曜・祝日・特定日5,400円)。
▲ヘルスチェック後、バスタオルやフェイスタオル、ロッカーの鍵を受け取ります

受付で現在の健康状態を確認するためのヘルスチェックを行い、その後水着に着替えます。

リフレッシュ効果抜群!温海水プール「アクアトニック」で心も体もリラックス♪

テルムマランのタラソテラピーは「アクアトニック」から始まります。アクアトニック専用の温海水に満たされた多機能プールには、ジェットバスやバブルバスなど13のゾーンに分かれ、各ゾーンを巡ることで海水の浮力とジェットの水流で筋肉の緊張を解きほぐします。
▲タラソテラピーのプールとしては日本最大級の大きさ!

勝浦の海水を使用したプールは33~36度と体温に近い水温なので温かく、まるで温泉プールのよう。入っているだけでリラックスできます。さらに、プールの中で動くと、全身の代謝を高めて運動効果を引き上げてくれるんだとか。ストレス解消や美容・ダイエットのサポート、リラックス効果も抜群!

浮力の高い海水だからできることもたくさんあり、自分のペースで興味のあるゾーンを満喫できます。肩こりや腰痛など自身の体の不調に対してどのゾーンが最適か悩んだら、近くにいるセラピストに相談すると、アドバイスがもらえます。また、セラピストがついてアクアトニックの利用方法を教えてくれるツアーが毎日11:45から開催されているので、初めて利用する人は、こちらに参加するのもおすすめです。
▲ジェットやマッサージ、バブルバスなど海水の特性を活かした13のゾーンで運動ができます

室内プールは歩行浴やフロアージェットなど様々なタイプがあります。その中でもおすすめなのがデッキチェアーバス。プールの中にあるデッキチェアに寝そべりながら足裏にジェットをあてて、ツボを刺激します。
ジェットバスから噴出される湯の水流は強く、ジェットが当たっていた足裏は、まるで足裏マッサージを受けているみたいで足のむくみも取れました!肩にあてると肩こりも軽くなるそうです。
▲体の気になる場所をセラピストに伝えると「ここにジェットをあてるといいですよ~」と教えてもらえます

日ごろの疲れを癒して、ゆ~っくり。時間の流れがストップしたみたいな感覚にとらわれます。
▲あまりの快適さに、気分は王様♪

屋外にあるジャグジー風のバブルバスでは、丘の向こうに海も見えて環境は抜群。海水だけでなく、泡の力も加わって「わぁ~!自然に体が浮いてくる!!あっ、水がしょっぱい!」と盛り上がります。ここだけで何時間でもいられそう。
▲室内のプールから出ることなく、テラスにあるバブルバスに出られます
▲気持ちいい~♪

アクアトニックで体をほぐしたら、タラソプログラムの「ピシーナリラクゼーション」を受けにフィットネスプールへ。セラピストの指導の下、首と足首に浮き具をつけ、海水の浮力に身を任せて疲れを癒します。水面に浮いていると、あまりの気持ちよさに寝ちゃいそう…。
▲水の流れに任せて無心になって気持ちよくふわふわと浮きます

セラピストが足を持って水面を移動させてくれると、体が空を飛んでいるようにも感じます。
▲この日担当してくれたセラピスト但野安菜(ただのあんな)さんはライフセーバーで、ビーチフラッグスの世界大会で2位になったことも!泳げない人でも安心

約30分間の「ピシーナリラクゼーション」が終わる頃には、体の緊張がほぐれて、スッキリした気分に!程よい温かさの水温の中でゆらゆらと流れに任せて浮いているだけなのに、睡眠をたっぷりとった後の目覚めのような感覚にも似ていました。

タラソトリートメントの海水と海藻の力で、お肌に潤いとハリをプラス!

心身ともにリラックスしたあとは、楽しみにしていたトリートメント「アルゴパック」へ。アルゴパックは、フランスブルターニュ地方で収獲される海藻を使ったパックで女性に人気です。ビタミンやミネラルが豊富なので、保湿・保温効果があり、代謝も高めてくれるんだとか。
▲アルゴパックは深いグリーンカラーで、プルンッとした手触り。肌に良さそう~♪

パックを塗った後、シートに包まれると心なしか体が温かくなってきて、じんわり汗が出てきました。そしてパックを洗い流した後の全身のお肌がツルツルでびっくり!毛穴も目立たなくなったような気がします。滑らかな肌触りが嬉しくて、何度も腕を触ってしまいました。
▲全身にまんべんなく塗ってシートで約20分間包みます

ダイエッターも注目!健康的でおいしい食事が楽しめる「カフェ ド サンマロ」

動いたらおなかがすいたので、施設内にあるカフェレストラン「カフェ ド サンマロ」(11:00~15:30、日曜・祝日は~16:00)へ。ここでは、バスローブのままゆっくりと食事やお茶を楽しむことができます。晴れた日には、外の景色を眺めながら食事ができるテラス席もおすすめです。
▲周囲から鳥のさえずりも聞こえてくるレストラン

女性から人気のメニューが、ここでしか食べることができない「サラダヴェールセット」(1,620円)と、ファスティング会社と提携して考案された主菜を3種から選べるダイエットランチセット(1,620円)です。※すべてのフードメニューは各972円で単品注文ができます。

サラダヴェールセットは、運ばれてきてびっくり!キャベツやトマト、玉ねぎ、パプリカ、ブロッコリー、生ハム、チーズ、海藻などすごい山盛り‼豊富な野菜を一度にたくさんいただけます。
▲高さが10cm以上もあるサラダ!スープ、パン、ドリンク付きで1日5食限定のセット

サラダにはフレンチドレッシングをかけていただきますが、その他にも燻製オリーブオイルやバルサミコ酢、燻製しょうゆ、燻製マヨネーズも用意されているため色々な味を楽しむことができます。あんなにたくさんあった野菜もあっという間になくなってしまいました。
▲カロリーが気になる人もたくさん食べられます!

消化が良くて、胃に負担が少ないダイエットランチセットは、「カレーザイム」「玄米クリーム」「トマトリゾット」の3種類あります。
今回は優しい味付けでおいしいと評判のトマトリゾットセットをオーダー。玄米を使っているので健康的なメニューです。もちもち食感で少し食べただけで満足感があり、おなかもいっぱいに。ローカロリーでおいしいなんて最高!
▲セットはサラダ、スープ、ドリンク付き

満足するのはまだ早い!まだまだ楽しめるプランが盛りだくさん♪

おなかも満たされたので再びアクアトニックへ。アクアトニックは何回でも入ることができるので、1日中楽しめます。

最後にプランに含まれている「エアロゾル」を体験しました。部屋に充満した海水のミストに包まれると全身が潤い、まるで海辺で寛いでいるかのような気分でリラックスできました。
▲エアロゾルでは、海水ミストが充満した暗室でリラックス♪

テルムマランパシフィークは、アラカルトトリートメントのメニューも豊富。選択したプログラムにオプションで付けることができます。今回は代謝が高まると評判の「バンジェ」(4,320円)を追加。

バスタブに温めた海水を入れ、ジェット水流で20分間全身をマッサージします。血流がよくなったのか、バスタブを出る時には体がポカポカしてきました。もうここで体験する何もかもが、お肌に良い気しかしない!
▲水面で細かい気泡が弾けて、顔も潤います

アラカルトメニューを追加して、自分だけのオリジナルプログラムを楽しんでみるのもおすすめです。

住みたくなる居心地の良さも魅力な美容スポット

施設内には、あちらこちらに椅子があるので、疲れたら座って休憩ができます。
▲疲れた体をひとやすみ。施設では水着の上にバスローブを羽織って過ごせます

また、館内には滞在中いつでも利用できるリラクゼーションルームがいくつもあります。雑誌を読んだり、窓から緑を眺めたり、気持ちを解放して過ごしました。
▲窓からは、運がいいと猿や鹿、野ウサギなどの動物が見えることも
▲無料で飲めるハーブティーは毎日3種類が用意されています

1日滞在したら、日常の緊張や疲れを忘れて気分もすっきり!まさに頑張った自分へのご褒美にピッタリな体験ができました。幸せな時間を過ごせたテルムマランパシフィークに「また絶対来たい!明日から頑張ろう」と思いました。

今回体験したタラソベーシック以外にも、もっと体を動かしたい方はセラピストの指導のもと水抵抗などを利用してエクササイズするプラン、美容が気になる方はフェイシャルやボディトリートメントプランなど、様々なものがあります。目的によって自分に合ったプランを決めていくのもおすすめです。
▲ショップでは館内で使用している化粧品やドリンクなどが揃っています

体の芯から温まるタラソテラピーは、冬はもちろん、夏の冷房冷えにお困りの方にもおすすめです。せっかく来たのに「たった1日じゃ物足りない!」そんな風に感じること間違いなしの施設。時間に余裕がある場合は、「ブルーベリーヒル勝浦」にある宿泊施設に泊まりながら体験できるロングステイプログラムを利用してみるのもおすすめです。施設は小高い山にあり、さらに街灯の高さが人の頭より低く足元だけが明るいため、夜には満天の星も楽しめます。

こんな素敵な場所に数日滞在したら、もう日常生活には戻れなくなりそう…。体の内側から綺麗になりたい方や疲れた体を癒したい方、夏に日焼けしたくないけど海水浴気分を味わいたい方は、休日に温泉へ行く気軽さで体験してみてくださいね。

▲非日常感溢れる、優雅な1日を体験してみてください

※記事内の価格はすべて税込です。
モデル:香澄明希
岸 久美子

岸 久美子

東京在住フリーライター。好きなことは海・山・ビールにワイン、たまにスポーツ観戦。気になる場所には行ってみないと気がすまない性分で、ちょっと暇ができると旅に出るフットワークの軽さがウリ。知らない文化に触れ刺激を受け、一緒に暮らすウサギに癒される日々。(制作会社CLINK:クリンク)

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

こちらもおすすめ

もっと見る
PAGE TOP