レンタル着物・和装で楽しみたい観光地はここ!思い出作りにピッタリな旅10選

2018.03.29 更新

いつもと違った旅の思い出を残したい!そんな方におすすめしたいのが着物姿での街歩き。着物を着ると背筋がすっと伸びて、歩き方やちょっとした仕草にも女性らしさが…。華やかな姿に周囲の視線も自然と集まります。今回は着物をレンタルして散策したくなる全国の有名観光スポットと合わせてご紹介します!

【栃木県・日光】関東エリア屈指のパワースポット・日光東照宮を参拝!

関東の奥座敷とも言われる日光。自然と歴史がぎゅっと詰まった魅力ある観光地です。中でも日光東照宮は外せません。2017年3月には世界遺産に登録されている陽明門の大修理が完了!創建当時の輝きを取り戻しています。関東随一のパワースポットとも言われる日光東照宮を参拝して、運気もアップ!
▲美しくよみがえった陽明門。いっそう強いパワーを感じられそう

東武日光駅から徒歩で約6分。「COCON NIKKO」は老舗呉服店がプロデュースした着物レンタル店です。約150着の着物がラインナップされており、羽織やショールなどオプションも充実。手ぶらでも心配ありません。ヘアセット付のプランもあり、おしゃれを楽しむことができそうです。
▲門前町としての歴史を感じさせる日光の街並み
9:30~15:00の入店で当日17:00まで着物姿で日光の街を自由に散策できます。手荷物は預かってくれるので街歩きも身軽に。また6月~8月は涼しげな浴衣レンタルも行っています。
歴史的な史跡が数多く残る日光。都内から日帰りで行けるアクセスの良さもおすすめポイントです。

【石川県・金沢】着物が映える美しい日本庭園で、和のスイーツはいかが?

金沢で人気の観光スポットと言えば「兼六園」。岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並ぶ日本三名園の一つです。約11.7ヘクタールという広大な敷地に、春は桜、夏は深緑、秋は紅葉、冬は雪景色と、四季折々の庭園風景が楽しめます。まさに和服が合うシチュエーションですよね。
兼六園の中にはいくつもの茶店があります。食事はもちろんのこと、団子やぜんざいなどの和スイーツも見逃せません。歩き疲れた体を、甘~いもので癒しましょう。

金沢で着物をレンタルするなら「きものレンタル 心結(ここゆい)」がおすすめです。金沢駅から徒歩で約5分とアクセスも良く、コースに合わせて450着以上もの着物から選ぶことができるんです。
▲石畳に人力車。金沢には歴史を感じさせる風景がいっぱい
金沢ならではの「加賀友禅」の着物やレトロモダンなアンティーク着物なども。幅広いラインナップが揃っています。
またタクシーガイド付きコースや、カメラマンによるロケーション撮影付きコースなども用意されており、着物も観光もしっかりプロデュースしてくれるお店です。

【東京都・浅草】浅草寺にスカイツリー。定番スポット観光には花魁体験で刺激をプラス

東京観光で屈指の人気を誇る浅草。世界中からの観光客で一年中にぎわっています。おすすめは浅草寺の「伝法院(でんぼういん)庭園」。ここからは浅草寺の五重塔と東京スカイツリーを一度に眺めることができるんです。新旧のランドマークが競演する貴重な景色と言えます。
「伝法院庭園」は普段は公開されていないのですが、春や秋には不定期で特別公開が行われています。
▲いつもにぎやかな浅草界隈にありながら、静かで落ち着いた雰囲気が際立つ伝法院庭園

浅草寺を見学した後は浅草・雷門からすぐ目の前にある「スタジオ七色」に立ち寄るのがおすすめ。女性の憧れでもある花魁体験ができるんです。プロのヘアメイクがじっくり時間をかけて変身させてくれるだけでなく、絢爛豪華な着物や結い髷のかつらで、花魁になりきることができますよ!
▲ヘアメイクから撮影まで2時間30分~3時間かけてじっくり
着付けが済んだら専用スタジオでの撮影へ。金屏風やぼんぼりなど豪華なセットの中での撮影に自ずと気持ちが高まります。撮影が終わる頃にはすっかり女優気分?
自分自身も気がつかなかった女性らしい魅力をプロのアーティストたちがしっかり引き出してくれます。SNS映えどころか、一生の記念に残る一枚が撮れそうです。
また、スタジオを飛び出して撮影するロケーションプランも人気。たくさんの注目を浴びちゃいましょう!

【神奈川県・横浜】文明開化を感じる街。レトロな袴姿でおしゃれしませんか?

横浜は、明治から昭和初期に建てられた西洋風のレトロな建築物がいくつも残る街並みが魅力。
「赤レンガ倉庫」もその一つ。2002(平成14)年に、おしゃれな商業施設として生まれ変わり、横浜観光の注目スポットとして連日多くの観光客が訪れています。

毎年春のイベントとして開催されている「FLOWER GARDEN」は、2018年も3月31日(土)~4月22日(日)まで開催。14,200株の草花が咲き誇り、春の訪れを演出します。その他、一年を通じてコンサートや演劇などの公演も行われ、イベントづくしの人気スポットです。
▲袴は約10着から選ぶことができる。こんなカラフルな柄も

赤レンガ倉庫にもほど近い「横濱きものステーション」では着物のレンタルが可能です。レトロな雰囲気の店内に約100着の着物が用意されています。中でも人気なのは明治時代の女学生を思わせる袴。クラシカルでおしゃれな袴姿で、文明開化の歴史を感じながら散策してみませんか?
▲黒のブーツもおしゃれ。着物に比べて足さばきがよく、アクティブに行動することができる

こちらのお店からは、赤レンガ倉庫だけでなく、大桟橋(おおさんばし)、山下公園、元町、横浜中華街など人気のスポットへも徒歩圏内。あちこち見て回りたい欲張りな女子旅にぴったりです!

【長野県・松本】着物姿がよく似合う、城下町の風情が漂う街

長野県にある国宝・松本城は現存する最古の五重天守。その始まりは戦国時代初期とも言われています。国宝に指定されている城は松本城を入れて5つだけ。全国から歴女たちがこぞって訪れるスポットでもあります。その城下町として発展してきた松本には、着物姿が似合う街並みがたくさん残っているんです。
「蔵のまち」として人気の「中町通り」は、かつて酒造業や呉服などの問屋が集まり繁盛した通り。白と黒のコントラストが美しい「なまこ壁」の土蔵が立ち並びます。
民芸品や工芸品のショップ、飲食店や和菓子店、セレクトショップなどがあって、観光客ばかりでなく、今も地元の人たちに親しまれている商店街です。
▲雰囲気のあるカフェでスイーツも楽しめる

そんな松本の街で着物をレンタルするなら「花こみち」がおすすめ。松本城と中町通りのちょうど中間付近にあるお店で、街歩きに便利です。
こちらでは1日コース(当日17:00までに返却)のほか、2時間、3時間といった短時間コースや、翌日返却コース(翌日12:00までに返却)も用意されています。旅のスケジュールに合わせてレンタルできるのがうれしいですね。

【京都府・嵐山】人気の観光スポットで注目の的!舞妓さんなりきり体験

渡月橋や竹林の風景でおなじみの嵐山は、京都を代表する観光スポット。四季折々の風景が楽しめるとあって、世界中から訪れる観光客で一年中にぎわっています。
その嵐山にあるレンタル衣装の「時代や」では、舞妓さん変身体験が人気です。
こちらでは本物の舞妓さんと同じく水化粧という手法でメイクを行います。化粧下地には鬢付け油を使います。鬢付け油と言えば、日本髪を結う際に使う整髪料して知られていますが、実は古くからベースメイクとしても用いられてきたものだそう。単に舞妓さんになれるというだけでなく、京都の伝統文化を体験することができるんですね。
着付けが済んだらプロ仕様のスタジオで撮影です。舞妓さんらしい表情や仕草などもアドバイスしてもらえるので、写真の仕上がりは本物の舞妓さんと変わりありません!
また、オプションで舞妓さん姿のまま嵐山散策に出かけることも可能。艶やかな姿にたくさんの観光客が振り返って、すっかり注目の的です。
「時代や」では舞妓さん体験だけでなく、花魁体験も人気。総刺繍の打掛など豪華な衣装に、本格的なヘアメイク。華やかな気分が味わえるだけでなく、思い出に残る一枚が撮れそうですね。

【奈良県・奈良市】大人の修学旅行へ。奈良・世界遺産をぶらり散策

奈良と言えば、学生時代に修学旅行で訪れた方も多いのではないでしょうか。当時は素通りしてしまっていた寺社仏閣や仏像にも、一つひとつに個性や特徴ある美しさがあることに感銘を受けます。そんな魅力を大人になった今、あらためて学び、感動してみるのはいかがでしょう?
▲創建は奈良時代。約1250年の歴史を誇る春日大社

鹿で有名な奈良公園の東に位置する春日大社は、全国の春日大社の総本山。若草山の原始林をバックに映える朱塗りの社殿は圧倒的な存在感です。1998(平成10)年に、東大寺、興福寺などとともに世界遺産に登録されました。

春日大社には、全国で唯一、ご夫婦の大國(だいこく)様をお祀りしている夫婦大國社があり、縁結びのパワースポットとして近年注目を集めています。
▲ハート型の絵馬が女性の参拝客に人気

奈良でおすすめの着物レンタルは、近鉄奈良駅から徒歩約5分ほどの場所にある「着飾処 雅」。春日大社をはじめ、奈良の大仏でおなじみの東大寺、阿修羅像が展示されている興福寺なども徒歩圏内で、着物姿でこれらの世界遺産を回ることができます。
レトロ柄でかわいい大正着物から、華やかなブランド振袖までラインアップは豊富。飾り帯結びなどで自分好みにアレンジできる上に、巾着などの小物を無料でレンタルすることができ、おしゃれを楽しみたい女子旅にもぴったりです。

【岡山県・倉敷】白壁の屋敷と川沿いの柳並木。美しい街並みを着物姿で散策

倉敷は、かつて江戸幕府の直轄地「天領」とされ、豊かな産物を背景に物資の集積地として栄えました。当時の風景を今に伝える「倉敷美観地区」には、レトロでかわいいショップも多く、着物姿で散策するのにぴったりです。
倉敷美観地区は倉敷駅から南へ徒歩で10分ほど。「倉敷川畔エリア」は川沿いの柳並木に白壁の景観が美しく、レトロな西洋建築などもあり見どころがいっぱい。また、町家の建物が立ち並ぶ「本町・東町エリア」は江戸時代にタイムスリップしたよう。どこを切りとっても着物が映える風景ばかり。思い出の写真がたくさん撮れそうですね。
「VASARA着物レンタル倉敷店」は倉敷美観地区の本町エリアにあり、街並みに合った白壁の外観がとてもかわいいお店です。こちらではヘアセット付きのプランが人気。髪型一つで着物姿をしっとりと引き立て、雰囲気が変わります。
「VASARA着物レンタル」は、倉敷の他にも東京や鎌倉、伊勢、京都、福岡など、着物で歩きたくなる街に店舗展開しています。全店舗で10,000着以上もの着物を扱っているのでお好みの1着がきっと見つかるはずです。

【広島県・宮島】平安時代の装いで注目の的になること間違いなし!

日本三景の一つにも数えられる「安芸の宮島」。古来より神々の島とされ、「嚴島神社」は1996(平成8)年に世界遺産にも指定されました。海の上に浮かぶ社殿は平安時代の寝殿造り。鮮やかな朱色が印象的ですが、海と山と一体となった景観は比類ない見どころの一つです。
▲宮島の鹿。現在、約500頭が島内に生息し、そのうち約200頭が街中に生息しているそう

そんな宮島での着物レンタルは、宮島桟橋から徒歩で約15分の柳小路沿いにある「みやじま紅葉の賀」がおすすめ。正絹の着物やブランド着物が揃っており、本物志向の方でも十分満足できるラインナップです。10:00~13:00までの受付で4時間の着物体験ができますよ。
またこちらで女性に人気なのは壺装束体験。壺装束とは平安時代の姫君が寺社参詣の旅に出るときの衣装です。
▲市女笠(いちめがさ)が印象的な壺装束。他の観光客から声を掛けられたり写真撮影をお願いされることも少なくないとか

残念ながら壺装束では嚴島神社に入ることができませんが、お店でおすすめの壺装束が映える散策コースを紹介してくれます。寺社仏閣だけでなく、春は桜、秋は紅葉など自然も美しい宮島なので、SNS映えする1枚が撮れること間違いなし!このコースは1時間30分のレンタルとなります。

【沖縄県・那覇】カラフルで華やか!沖縄っぽさ全開の伝統衣装「琉装」に挑戦

国内屈指の観光県である沖縄には観光スポットが数多くありますが、中でもシンボル的な存在とも言える「首里城」は見逃せません。
▲入場料なしで見ることができる守礼門。2000円札のモチーフにもなっている

首里城は1400年代から約450年にわたって続いた琉球王国の政治・外交・文化の中心でした。現在の姿は1992(平成4)年に復元されたもので、2000(平成12)年には世界遺産に登録されています。

朱色が鮮やかなこの首里城。中国と日本の築城文化が融合した独特の建物様式の美しさは一見の価値があります。青空に映える美しい「守礼門」は外せない記念撮影ポイントです。また、毎日日没から24:00まで行なわれているライトアップも幻想的で見逃せません。
そんな首里城までタクシーで約15分の場所にある「琉装スタジオ ちゅら美人」では沖縄の伝統衣装「琉装」を体験できるんです。着付けと写真撮影で20分のコースと30分のコースもあり、リーズナブルな料金で気軽に挑戦できるのがいいところ。また、3時間のお散歩付きのコースも用意されています。
▲エイサー太鼓、花笠などの小道具も無料で貸し出し。沖縄気分を盛り上げてくれる

お店は観光客でにぎわう国際通り近く。おみやげを求めて近くを散策するもよし、首里城まで足を延ばすもよし。琉装姿で沖縄の思い出をしっかり写真に収めましょう。
着物って着るだけで、ワクワクしたり気持ちが引き締まったり、非日常感を味わえるものですよね。今回ご紹介した観光地は定番中の定番スポットですが、着物というエッセンスを加えるだけで、きっと何倍も楽しく過ごせるはず。写真映えも抜群の着物姿。友達同士だけでなく母と娘の親子旅にもおすすめです!
オフィスCLICK

オフィスCLICK

旅行、遊び、グルメ、おケイコ・習いごと、住まい・暮らし、就職・転職etc. ライフスタイルにまつわるアレコレな記事&広告を手掛けるクリエイティブプロダクションです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

関連エリア

PAGE TOP