スイーツ好きは箱根に行くべし!「箱根スイーツコレクション2018春」が可愛すぎ

2018.03.04 更新

もうすぐ春。都内からのアクセスも良くて人気の観光エリア・箱根では、2018年2月1日~4月8日の期間に「箱根スイーツコレクション2018春」を開催中です。イベント中に食べられる春先取りの可愛らしいスイーツの中から、ぐるたび編集部がおすすめをピックアップ。この春行っておきたい観光スポットもあわせてご紹介します。

▲「箱根スイーツコレクション2018春」のテーマは「フォトジェニックスイーツ」

「箱根スイーツコレクション」は、箱根エリアを中心としたホテルや美術館、和・洋の飲食店などが協力して、テーマに沿ったスイーツを期間中に提供するイベント。21回目となる2018年春シーズンのテーマは「フォトジェニックスイーツ」。写真映えする華やかなスイーツを33施設が提供しています。

どんな可愛いスイーツが食べられるのか?早速見ていきましょう!

まるで花みたい!絶景レストラン「プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ」の美スイーツ

箱根登山鉄道・箱根湯本駅から車で約30分、箱根の人気観光スポット・芦ノ湖の湖畔にある絶景デザートレストラン「プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ」。
▲「プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ」外観。1階がレストラン、2階がショップになっていてどちらからでも入店できます

湖畔ならではの清々しい空気を感じながら、おしゃれで優雅なティータイムを過ごせるお店です。常時20種類以上の紅茶が楽しめる、日本紅茶協会が認めた「おいしい紅茶の店」としても有名です。
▲店内は明るくて上品なインテリア。芦ノ湖の景色も楽しめるガラス張りの窓が開放的

今回「箱根スイーツコレクション2018春」に合わせて提供しているのは、軽い口どけの美スイーツ「デイジー ~希望~」。
▲「デイジー ~希望~」1,604円(ティーセット/ポットサービスは2,317円)

こちらのスイーツは、イチゴとトマトのムース、オレンジアイス、ショコラケーキなどのスイーツとフルーツで、白いデイジーの花のようにデコレーションした一品。食べる前に、つい写真におさめたくなる可愛さです。一口食べれば、トマトの酸味が絶妙にスイーツの甘みとマッチして、ひと口ごとに奥深い味わいが楽しめます。
▲細かいところまでパティシエのこだわりが

テーマパークのような「箱根海賊船」で頂く、春色パウンドケーキ

芦ノ湖観光に行くのなら、欠かせないのが海賊船での遊覧。元箱根港、箱根町港、桃源台港の3カ所から乗ることができます。
▲芦ノ湖を行き交う海賊船は3種類あり、写真の茶の船体は「ビクトリー」。緑の船体は「バーサ」、赤の船体は「ロワイヤルⅡ」

船上から眺める芦ノ湖の風景をはじめ、3Dアートや海賊のオブジェなど、船内各所にフォトスポットがあります。
▲ロワイヤルⅡには、高級感ある内装の特別船室も。テンション上がりそう!

海賊船内で販売しているのは「春色パウンドケーキ」。風味豊かなイチゴと、ほんのり酸味の効いたレモンの2種類のケーキを重ねたパウンドケーキです。
▲「春色パウンドケーキ」430円

クリーミーなホワイトチョコでコーティングされているので、素朴でありながら甘さと酸っぱさで飽きない味わいに仕上げられています。お花と葉っぱのデコレーションも可愛いですね。
▲ケーキの色合いも可愛い♪

旬のイチゴを使った「箱根ラリック美術館」のアートなスイーツ

アートの宝庫、箱根エリアにある美術館の1つ「箱根ラリック美術館」は、宝飾・ガラス工芸作家ルネ・ラリックの作品や世界観が感じられる美術館。御殿場と箱根湯本の中間に位置する、仙石原の人気観光スポットです。
▲「箱根ラリック美術館」のエントランス。シャンデリアや装飾パネルがきらめきの世界へ迎えてくれます

ミュージアムだけでなく、ショップやカフェ・レストラン、ラリックの手がけた「オリエント急行」のサロンカーなどが楽しめます。
▲敷地内にある「カフェレストランLYS(リス)」

そんな箱根ラリック美術館の「カフェレストランLYS」がイベント期間中に1日20皿限定で提供しているのが「いちごとチョコレートのショーフロア」(11:00~16:00のみの提供)。
▲「いちごとチョコレートのショーフロア」850円、ドリンクセットは1,150円

ヒンヤリとしたホワイトチョコとビターチョコのムースに、温かいイチゴのソースをかけたもので、甘さはひかえめ。格子状に並んだムースはシャリッとなめらかな2つの食感が楽しめます。
▲モノトーンに赤いイチゴがのった、シックな仕上がりにも注目!

かまぼこがスイーツに!?小田原「鈴廣かまぼこの里」の食べてビックリスイーツ

箱根・小田原地域のご当地グルメといえば「かまぼこ」が有名。そんなかまぼこの老舗「鈴廣かまぼこ」が運営している観光スポット「鈴廣かまぼこの里」でも、なんとスイーツが食べられるんです!

アクセスは、東名高速道路の箱根口ICを降りてすぐ。もしくは箱根登山線、風祭駅下車すぐの場所にあります。
▲練り物好きにはたまらない「鈴廣かまぼこの里」

「鈴廣かまぼこの里」では、数々のかまぼこ料理が楽しめるレストランやかまぼこ作りが体験できるミュージアムがあるほか、小田原の観光情報・お土産が充実しているので、一度立ち寄ってみて損はないスポットです。
▲かつての宿場町・小田原宿のにぎわいを再現した鈴廣かまぼこの里の「鈴なり市場」

「箱根スイーツコレクション2018春」の特別スイーツが食べられるのは、鈴なり市場内のレストラン「汐風カフェ」です。
▲「かまぼこの形のフロマージュ~夢を奏でる春の唄~」680円(ドリンクセット951円)

一見、かまぼこ!?と思うほどの再現性があるスイーツ「かまぼこの形のフロマージュ~夢を奏でる春の唄~」。かまぼこはクリームチーズとホワイトチョコのムースを使って作られていて、周りを彩る伊達巻はプチロールケーキ、魚のすり身を蒸して練った「しんじょ」はマシュマロで表現しています。見た目は和風、味は洋風のギャップがたまりません!テイクアウト用の「かまぼこケーキホール」も合わせてどうぞ。
▲「かまぼこケーキホール」1,026円。こちらもフォトジェニック!

1日限定30皿!15種類以上のトッピングが楽しめる「三島スカイウォーク」のデコスイーツ

全長400m、日本一長い(※)歩行者専用吊橋「三島スカイウォーク」。東名高速道路の沼津ICから車で約15分の場所にある、三島の新観光スポットです。※2017年「三島スカイウォーク」調べ
▲雲のない日なら、こんな風に富士山が見えるそう

三島スカイウォークからは、天気が良ければ富士山はもちろん、駿河湾や伊豆の山並み、そして御前崎まで見えるのだそう。
▲お土産や軽食が並ぶ「スカイガーデン」。季節の花がまるでシャンデリアのように咲き誇る

「箱根スイーツコレクション2018春」開催中には、軽食やお土産を販売しているスカイガーデン内のショップ「パオリーノ」で1日30皿限定「完熟レモンのセルフデコチーズケーキ」を提供中!
▲「完熟レモンのセルフデコチーズケーキ」600円

こちらのスイーツは、生クリームと西浦レモンを使った爽やかなチーズケーキに、好みのトッピングをデコレーションをしていくもの。トッピングはカラフルな砂糖菓子やゼリー、チョコやマシュマロ、ウエハースなど15種類以上から選べます。自由に飾って、自分なりのスイーツを楽しめるのがいいですね♪
▲見ているだけでテンション上がりそう。ポップな色合いのデコスイーツを作っちゃおう!

写真映え抜群のスイーツが盛りだくさん&学割やハッシュタグキャンペーンも実施中!

このほかにも「箱根スイーツコレクション2018春」では、思わず写真や動画に撮りたくなっちゃうスイーツがたくさん!

箱根湯本駅直結というアクセス抜群の「デリ&カフェ みつき」。パンナコッタとフルーツゼリーの上にココア味のマドレーヌやスナック菓子、そしてイチゴやオレンジなど季節のフルーツをてんこ盛りにした、インパクト大のパフェを提供しています。
▲「春のフルーツゼリーとマドレーヌパフェ」980円、Sサイズのコーヒーまたは紅茶セットは1,280円
箱根海賊船の発着地・桃源台港の構内にある「桃源台ビューレストラン」でも、女子の注目を集めること間違いなしのスイーツ「LOVE」を提供中。旬のイチゴを使ったソースで作った赤いハートが目を引きます。

さっぱりした味わいのチーズムースと、しっとり食感のスポンジケーキが相性抜群!1日15皿限定なので、気になる人は早めの時間に行くことをおすすめします。
▲「LOVE」700円、ドリンクセットは980円
▲芦ノ湖と海賊船を眺めながら贅沢なひとときが過ごせそうです
どれもSNSにアップしたら、たくさん「いいね!」が貰えそうなスイーツばかりですね。
さらに、学生証を見せると特別価格になる「スイーツ学割」や、Instagramを活用したハッシュタグキャンペーン(#箱根スイーツコレクション2018春)も実施中。写真映えするスイーツを食べに、箱根観光に行きませんか?4月8日まで開催中です。

※記事内の料金はすべて税込です
ぐるたび編集部

ぐるたび編集部

学びや刺激・感動のある旅サイト「ぐるたび」の編集部。選りすぐりの旅グルメ&観光情報レポートを発信していきます。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

こちらもおすすめ

もっと見る
PAGE TOP