三重県の大人気リゾート「アクアイグニス」で身も心も癒やされたい!

2015.09.18 更新

名だたるトップクリエイターが集結して創られた、三重県菰野町(こものちょう)にある、癒しと食の複合リゾート「アクアイグニス」。前回は「食」についてご紹介させていただきましたが、今回は、独創的な空間演出で大人気の、「温泉」「オーガニック離れ宿」をレポートします!

アクアイグニス

コンコンと湧きいでる大地からの贈り物

御在所岳(ございしょだけ)の東側に位置する「湯の山温泉」は、養老2年(718年)に開湯されたといわれる、1300年近い歴史をもつ古湯。
「アクアイグニス」は、湯の山温泉の入口付近に位置します。

コンコンと湧き出る温泉の泉質は、「美人の湯」といわれるアルカリ性単純温泉。加水・加温・循環・添加物一切なしの、源泉100%掛け流しなんです。
ホワッと湯気をまとった湯上がりのお肌はしっとりつるつる。ほどよいぬめりのある柔らかなお湯が疲れた体を癒してくれます。

広々とした内風呂からは、青々とした竹林が望めます。奥行きと広がりを感じる端正な建築デザインに、まっすぐ天に向かって伸びる竹のシルエットが融合し、じつに凛とした美しさ。

さらに「竹林風呂」と呼ばれる露天風呂には「桶風呂」「寝湯」「階段風呂」の3種類があり、計算し尽くされた造形美が自然の中に溶け込んで、とても風雅。男性用と女性用が毎日入れ替わるので、宿泊すれば全てのお風呂が楽しめるんですよ。
アクアイグニスの温泉「内風呂」
▲竹林を眺めながらゆったりと寛げる内風呂
竹林に囲まれてたゆたう桶風呂
▲竹林に囲まれてたゆたう桶風呂

オーガニックで個性的な離れ宿

温泉だけでなく、宿泊施設も建築やインテリアに徹底的にこだわってつくられています。美しく手入れされた芝生の中に佇む「オーガニック離れ宿」は、全部で4種類。

いずれも独立した平屋の建築で、「杉」「松」「栗」「檜」と、テーマとなる「木」が決められています。

そして、インテリアコーディネートなどを4人の作家が手がけており、それぞれに違う顔を持った個性的なオンリーワンの空間に。リビング・和室・寝室・専用露天風呂をはじめ、デッキコートやデッキテラス・ハンモックテラス・眺望テラスなどがあり、どの棟も100平方メートル前後と贅沢な広さの間取り。

「杉」と「栗」は最大7名まで、「松」と「檜」は最大8名まで宿泊可能です。
離れ宿「松」
こちらは離れ宿「松」。テーマ木である国産の松材がふんだんに使われたやさしい和の空間に、ポップなカラーのソファーやカーテンがアクセントになっていて、とってもおしゃれ!
あっ!窓の外に何やら揺れるものを発見。ワクワクを抑えきれず、テラスに吊るされたハンモックにまっしぐら!

想像以上にしっくりと包まれる感覚で、とっても心地いい!緑の香りの中でゆらゆら揺れていると、最高に幸せな気分になれますよ?。
離れ宿「松」のハンモックテラス
▲離れ宿「松」のハンモックテラス
離れ宿には、それぞれにプライベートな露天風呂があり、もちろん源泉100%掛け流し。季節ごとの顔を持つ美しい山肌や満天の星空をあおぎながら楽しむ温泉は格別ですね。
離れ宿「松」の専用露天風呂
▲離れ宿「松」の専用露天風呂
次に紹介するのは、離れ宿「杉」。ここのリビングにある、繭みたいなハンギングチェアーが、これまたとってもかわいいんです!
離れ宿「杉」のリビング
本を読みながらゆったりと流れる時間を楽しんだり、にぎやかにおしゃべりを楽しんだり、日常とは違う時間を満喫したいですね!
こちらは離れ宿「栗」のリビング。栗の実をモチーフにした、丸いクッションがすごくユニーク!
離れ宿「栗」のリビング
部屋から続く階段を上ると、そこには鈴鹿山脈が一望できる眺望テラスが。湯上がりは、星空のもとでしっとりとグラスを傾け、大人の時間を楽しむのもいいですね。
最後に紹介するのは離れ宿「檜」。優しく落ち着きのある大人の雰囲気が魅力のお部屋です。
リビングから続くデッキコートにつくられた屋根付のお風呂は、段差がないので年配の方にも人気です。
芳しい檜の香りがお部屋いっぱいに広がり、まるで森の中にいるよう。
芳しい檜の香りに癒やされる、離れ宿「檜」のお風呂
▲芳しい檜の香りに癒やされる、離れ宿「檜」のお風呂
さらに各棟には、日本とドイツを往復しながら精力的に活動するアーティスト・藤堂良門(らもん)氏による、「石とガラス」のアート作品の展示も。
和の建築に自然に溶け込みつつも、見逃すことのできない異質な存在感、不思議な輝きを放っており、近くで見ると、吸い込まれそうになるくらいの美しさです。
藤堂氏による「石とガラス」のオブジェ
▲藤堂氏による「石とガラス」のオブジェ
4棟の宿はいずれも、とても個性的な空間演出がなされており、ちょっと普通の温泉宿の佇まいとは違います。建築・インテリアに興味がある方なら、惹き込まれること間違いなしです!

気心知れた家族や友人たちと、嗜好の料理でお腹を満たし、自然の恵みに癒される。そして思う存分語り合い、ほぐれた身体をベッドに放り投げ、そのまま朝まで夢の中…。
ゆったりと流れる時間の中で、そんな贅沢な休日を過ごしてみてはいかがでしょう。
アクアイグニス前編
大人気リゾート「アクアイグニス」で日本を代表するトップシェフたちの味を堪能!

この主催社の他のプラン

Yukitake

Yukitake

三重の雑誌「Edge」をはじめ、さまざまな雑誌・情報誌において、グルメ・観光などの記事を執筆。女性目線の取材とソフトな文体を大切にしています。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

こちらもおすすめ

もっと見る
PAGE TOP