バツグンの鮮度が自慢、佐田岬のとれたてしらす丼が旨い!

2015.12.18

愛媛県の最南端・佐田岬半島の中ほどにある西宇和郡伊方町は、古くからしらす漁が盛ん。そんな海辺の町に、網元が経営する食堂があります。その名も「しらす食堂」。とれたての生しらすや、ふわふわの釜あげしらすを、これでもか!とのせた“しらす丼”が評判を呼び、週末ともなると長蛇の列ができています。

「しらす」とはカタクチイワシの稚魚のこと。佐田岬は全国でも屈指の漁場として知られています。今日訪れた「しらす食堂」は、しらす漁の網元であり、加工場を経営する「朝日共販」が営む食堂。網元が営んでいるだけあって、“バツグンの鮮度”がウリです。

お店の前はすぐ海。陽光を受けて海面がキラキラと輝いています。なんとも美しい景色に誘われて、食事の前にぶらりと浜辺を探索してしまいました。
▲「しらす工場」「しらす食堂」「工場直売店」が集まってできている「しらすパーク」。入口では、パークのマスコット・子鬼の福まるがお出迎え!
食堂は海側一面がガラス窓になっていて、開放的な雰囲気。「あのテトラポットの向こう側が漁場なんです。多い時期で1日に6回から8回ほど、自社の船が漁に出ています」と話してくれたのは、料理長の與品(よしな)さん。

「しらすは水あげした瞬間から鮮度がどんどん落ちていくので、釜に入れるまでのスピードが肝心なんです。うちは、漁場と工場が目と鼻の先にあるので、水あげしてすぐにしらすが釜に入るというスピード感。鮮度には自信があります」とにっこり。

「とにかく、まずは食べてみてください。今朝あがったばかりのしらすです」そう言って運んできてくれたのは、「釜あげ・生しらす2色御膳」(税込1,500円)。生しらすと釜あげしらすの両方が楽しめる人気のメニューです。
このほかにも、「釜あげしらす御膳」(1,200円)や「生しらす御膳」(1,400円)、「しらす・いくら3色御膳」(1,700円)などもあり。プラス50円で生たまごをトッピングして、ガッと混ぜてかきこむのもまた良し。(全て税込)
見てください、このボリュームを!ご飯がみえないほど、しらすがたっぷりとのっています。まずは産地でしか味わえない生しらすをおろしショウガとポン酢でいただきます。この透明感は新鮮さの証です。

ぷちぷち・むちっとした食感、そして舌に広がる濃厚な甘み…。はぁー、格別に美味しいものを食べたとき、人間って目をつむっちゃうんですね(笑)。
続いて釜あげしらすをパクッ。こちらは、生しらすとはまた違った“ふわっふわ”の食感。「鮮度のいいしらすは何も手を加えなくても美味しい」と、釜あげのときに加えるのは塩のみなんだそう。程よい塩気がしらすの甘みと旨みを引き立てています。半分ほどいただいたら、釜あげしらす専用のタレで少し風味に変化をつけるのもオススメです。
生も釜あげも、甲乙つけがたい旨さのしらす丼。初めての人はぜひ、この2色御膳で両方味わっていただきたい!目の前に広がる海を眺めながらいただくと、一層美味しく感じられるはずです。
そして御膳は季節の小鉢と天ぷら付き。カラッと揚がったカニと地元野菜の天ぷらや、タマネギ・ニンジン・水菜・ちりめんを混ぜ込んだかき揚げも絶品でした。

旨さの秘訣を探りに工場へ

お腹も満足したところで、同じ建物内にあるしらす工場の見学へ!日曜、祝日を除く毎日、しらす加工の様子を無料で見学できるんです。清潔な工場内にはお揃いの作業着を身にまとったスタッフさんが真剣に作業中。
12隻の船と16人の漁師がとってきたしらすは、すぐさま工場に運ばれます。そして、100度のお湯でボイルした後に一気に冷却!水あげ後から約1時間でここまで加工できるのは、全国的にも珍しい環境なのだそう。しらすを扱うには最高の環境です。
その後、厳しい目で検品されて、全国に出荷されていきます。恵まれた立地とスピーディーな加工体制が“美味しいしらす”をうむんですね。
▲同施設内にあるお土産コーナーでは、工場で加工した釜あげしらすやちりめんじゃこの販売も

全国にしらすの漁場は数あれど、ここまで鮮度にこだわったしらす丼は、なかなかないのではないでしょうか。行列必至も納得な絶品しらす丼をぜひ味わってください。
伊藤秀美

伊藤秀美

愛媛生まれ、愛媛育ちの編集者。地元の出版社でタウン情報誌、女性誌の編集を経て、旅雑誌「四国旅マガジンGajA」の編集長に。食べること・飲むこと・自然の中で遊ぶことが大好きで、不便さや田舎っぷりもひっくるめて四国を愛している。リサーチ(仕事)と称し、年中、四国中をふらふらしている。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

こちらもおすすめ

もっと見る
PAGE TOP