自然豊かな新潟・佐潟のほとり「ハーブランドシーズン」で、あなただけの体験を。

2015.06.17 更新

水鳥の生息地の中で国際的に特に重要な湿地が登録される「ラムサール条約」。条約に登録されている佐潟(さかた)は、新潟市の中心部から車で約40分。市街地からアクセスしやすい好立地でありながら、水鳥たちが舞う自然豊かな環境です。そのほとりに体験型のハーブ園があります。お店の名前は「ハーブランドシーズン」。周囲を豊かな緑に囲まれた心落ち着く環境の中で、色とりどりのハーブを使った「手作り」体験を楽しむことができます。

お店は、佐潟を一望できる佐潟公園から少し歩いたところにあります。佐潟に沿った並木道を抜け、お店の敷地内に入ると、一面のハーブ園が出迎えてくれます。その数、なんと100種類以上。良い香りが漂い、園内を歩いているだけで癒されます。
ハーブ園に面した開放的なテラスでは、佐潟を望みながらゆったりとくつろぐことができます。日中は心地よい風を感じながら、夕方は夕日を眺めながら、ハーブティーを楽しむ。自然の空気を感じながら一日を過ごせます。
お店にはメニューが見当たりません。そのかわり「ハーブティー体験」ということで、500円(税込)で好きなブレンドで楽しむことができます。選べるハーブは数十種類以上。スタッフの方から、その時期に合った内容のハーブティーを教わりながら作ることができるので、初めて訪れる方でも安心です。
こちらは「本日のケーキ」。カモミールを使ったシフォンケーキで、ハーブティーと合わせていただくと、とてもさわやか。こちらも「スイーツ作り体験」ということで、体験会に参加すれば手作りすることができるとのこと。お店にある、ほとんどのものが手作りできるのです。

自然の中で自分だけのオリジナルアイテムをつくる

お店の最大の魅力は、何といっても様々な体験ができること。農園でハーブを実際に収穫する体験から、収穫されたハーブを用いたブーケ作りなど、ハーブにまつわる体験の種類は、とても豊富。どんどん興味が湧いてきて、繰り返し何度も訪れたくなるお店なんです。

取材に訪れたのは虫が増えてくる夏前の時期ということで、今回は、数ある手作り体験の中から「虫除けスプレー作り」を実際に体験してみました。シトロネラを1滴、ラベンダーを1滴…。配合するオイルの量・比率によって、自分だけの完全オリジナルスプレーを作ることができます。一面に広がる自然を感じ、爽やかな風を受けながら手作りしていく豊かな時間。経験豊富なスタッフの皆さんから直接、教えていただくことができます。
こちらが出来上がった、オリジナルブレンドのスプレー。虫の多い時期には大助かりの虫除けスプレーには、虫除け効果だけでなく、リラックス効果などが期待できたり…。スタッフの皆さんのアドバイスのもと、思い思いの効果を得られる「自分だけのオリジナルスプレー」を手作り。見たり飲んだりする以上の楽しさを体験することができました。
今回作ったスプレーの他にも、ブーケ、リース、アロマキャンドルなどの製作を楽しむことができます。
ハーブランドシーズンのオーナーは、ジャパンハーブソサエティ認定・上級ハーブインストラクターの資格をもつ永嶋節子さん(写真奥)。永嶋さんをはじめ、それぞれが違った得意分野を持つ、経験豊かなスタッフの皆さんから直接、教えてもらうことができます。

様々な講座を随時開講中。あなただけのオリジナル講座も開催可能。


ハーブに関する様々な講座を実施しているのもお店の魅力のひとつ。ブーケなどを作るだけでなく、ハーブのエピソードや栽培方法のレクチャーを交えた「とことんハーブ講座」などが実施されています。他にもハーブインストラクター養成講座、お料理教室など、曜日ごとに多様な講座を楽しむことができます。また、得意分野を活かす「オリジナル講座」を開くことも可能。身につけた知識を披露する場にするもよし、仲間の輪を広げるもよし。楽しみながら「体験」の輪が広がります。
今回取材させていただいたのは、ラベンダーがもっとも綺麗に咲きはじめる時期。スタッフの皆さんは6月末開催の「ラベンダーフェスティバル」に向けた準備で大忙しでした。「季節の空気を感じながら、採りたてハーブで手作りする楽しい体験。それをお手伝いできれば嬉しいですね」とは代表の永嶋さん。ここでしか、あなただけしかできない体験をしに訪れてみてはいかがでしょうか。
竹谷純平

竹谷純平

フリーライター。新潟をもっと楽しくするWEBマガジン「にいがたレポ」参加ライター。新潟県出身。SNS運営会社、WEB制作会社等に勤務後、独立。企業でWEBライティングに長年携わった経験とを活かし活動中。東京、アメリカなどを経て新潟へ帰郷した経験と、趣味の旅行での経験とを活かし、「新潟の魅力を内外へ楽しく発信する」をモットーに活動している。フィールドはインタビュー、グルメ、最新ITテクノロジーまでと幅広い。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。
PAGE TOP