TOP イベント 観光ルート 生産者&産品 グルメ お土産 観光スポット&お店 フォトギャラリー

秋の大原野を楽しむ三大イベントまとめてご紹介

秋の大原野を楽しむ三大イベントまとめてご紹介します

え!?今頃ひまわり大原野

「え!?今頃ひまわり大原野」赤や黄など、色とりどりのひまわりの姿に感動すること間違いなし!

「え!?今頃ひまわり大原野」赤や黄など、色とりどりのひまわりの姿に感動すること間違いなし!

京都市西京区大原野。雄大な山々に囲まれた自然豊かなこの土地では、地域の農家さんたちが主体になって旬の恵みを堪能できるイベントを実施されています。

まずご紹介するのは、毎年9月末頃に開催されるイベント「え!?今頃ひまわり大原野」。ひまわりといえば8月のイメージですが、ここ大原野では9月末頃に満開になるように種を植えて育てているのです。

広々とした開放的な田園風景の中に、約6万本ものひまわりが一面に咲き誇る姿はまさに圧巻。休耕田を使ったひまわり畑では、中に入って間近でひまわりを愛でることができます。

7月末頃には種植えのイベントも実施され、子どもから大人までいろんな方が遠方からも集まって土いじりを楽しめます。黄色だけでなく、赤色やピンク色、チョコレート色、レモン色など10種類以上ものひまわりの種が植えられるのです。

9月末に満開を迎えるひまわりの開花イベントでは、地域の農家さんによる新米のおにぎりや旬のナスの田楽、ナスのポタージュスープなどを楽しめます。新鮮野菜の即売会、ひまわりスケッチや、似顔絵なども。イベント後は気に入ったひまわりをカットして持ち帰ることもできます。近くの京都市立芸術大学の学生が作ったマスコットキャラクターひまわりちゃんも登場してくれます。

イベントを楽しんだ後は、近くのお寺や神社をお参りするのもオススメです。

え!?今頃ひまわり大原野写真
特集ページを見る

なんやかんや大原野フジバカマ祭り

「なんやかんや大原野フジバカマ祭り」地域に守られる幻の花フジバカマと珍しい渡り蝶のアサギマダラ

約15年前に大原野で発見されたフジバカマの原種。フジバカマは小さな紫色の可憐な花を咲かせるお花で、万葉の時代から日本人に親しまれています。実はフジバカマの原種は非常に珍しく、環境省で「準絶滅危惧種」に指定されているほどです。

大原野ではフジバカマの原種の苗を住民たちが丁寧に育て、多くの方が楽しめるように毎年9月末に「なんやかんや大原野 フジバカマ祭り」というイベントを開催しています。休耕田を利用したイベント会場には約500株のフジバカマが咲き誇り、可憐な紫色の花は見ているだけで癒されます。

本物のフジバカマの香りは、さまざまな蝶たちを惹きつけるほど芳しいもの。特に珍しい渡り蝶の「アサギマダラ」はフジバカマの香りが大好きで、満開の時期にはアサギマダラの群れが大原野の空を舞い踊ります。浅葱色の美しい模様を持つこの蝶は、なかなかお目にかかれない貴重な蝶。気温の低い午前中のほうが多くの蝶が訪れます。

会場では、大原野を代表する金蔵寺、三鈷寺、大原野神社それぞれのお札とフジバカマの匂い袋が含まれた「大原野神仏お守り」が販売されます。とてもご利益のあるありがたいお守りのうえ、フジバカマの香りを持ち帰ることができるのです。

また、地域の特産よもぎ団子や新米のおにぎり、金ごまパウンドケーキ、タケノコの水煮なども。よもぎ団子は午前中で売り切れる日もあるほど、大人気です。

午前中にイベントを楽しんで、午後からは近隣の神社仏閣に参拝したり、同じ大原野の休耕田を利用したひまわり畑に遊びに行くこともオススメです。

なんやかんや大原野フジバカマ祭り
特集ページを見る

風土・food大原野

「風土・food大原野」大原野ならではの豊かな自然の恵みを堪能

「風土・food大原野」大原野ならではの豊かな自然の恵みを堪能

11月末、1年の恵みが結集したイベント「風土(ふーど)・food (フード)大原野」が大原野神社にて開催されます。大原野を“たのしむ”“あじわう”“きく”をテーマに、大原野の旬の味覚や芸術、音楽を満喫できるイベントです。

秋の味覚が集まったグルメブースでは、250食限定の「大原野ごぜん」が毎年大人気。大原野名物のたけのこをメインに、バランスの取れたメニューを地域のお母さんが手間暇かけて作ってくれるお弁当です。販売開始前から行列ができ、すぐに売り切れてしまうほどの盛況ぶりです。

その他にも地域のお母さん手作りの大根炊き、ポタージュスープ、ジビエのソーセージ、地鶏の焼き鳥など、とっておきのフードの数々が登場します。

山に囲まれ涼しい気候や粘土質の土壌といった恵まれた環境で育った、大原野の野菜たちはブランド野菜としても有名。農家さんによる採れたて野菜の即売会は、大原野の野菜を手ごろなお値段で手に入れるチャンスです。

また地域で活動している音楽ユニットによるコンサートも。紅葉と緑のコントラストが美しい社のもとで開かれるコンサートはとても優雅です。迫力満点な竹太鼓のパフォーマンスも見ごたえがありますよ。

このイベントでも京都市立芸術大学の学生たちが無料で似顔絵を描いてくれます。家族連れでも楽しめますね。

回を重ねるごとに人気が高まっているイベントなので、午前中に売り切れてしまうフードがほとんど。午前中にイベントを楽しんで、近くの神社やお寺でもみじ狩りを堪能するのがオススメです。

風土・food大原野写真
特集ページを見る
京都・西山「大原野」ブランドロゴマーク

「なんやかんや大原野」サイトでも大原野の新着情報を紹介しています TOP イベント 観光ルート 生産者&産品 グルメ お土産 観光スポット&お店 フォトギャラリー

PAGE TOP