TOP イベント 観光ルート 生産者&産品 グルメ お土産 観光スポット&お店 フォトギャラリー

マダム シュークレームのお土産

大原野で出会った、地元産の食材を使ったもの、地元で長い間親しまれたものを、家族や友人へのお土産としていかがでしょうか。ここでは、マダム シュークレームで購入できる、こだわりのお土産をご紹介します。

マダムシュークレーム 店舗写真
海外で腕をふるったパティシエのお店

海外の有名菓子店やホテルのパティシエとして活躍してきた店主が、40代後半で満を持してオープンさせたのがこちらのお店。決して流行を追うことはせずヨーロッパの伝統的な味をそのままに、地元の食材をふんだんに取り入れたケーキが人気だ。イートインスペースも18席用意され、曜日を問わず多くのマダムたちで賑わう。

京都市西京区大枝南福西町3-1-7
TEL:075-332-6160
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休

お店のホームページ
料理写真 大原野ロールケーキ ブルーベリー
大原野ロールケーキ ブルーベリー

地元のブルーベリー専門農家「大原野ブルーベリーファーム」のみを使用するため、6月末から7月末までの限定発売。ブルーベリーは完熟してから収穫するので、糖度が高く(約15度)なおかつ酸味もしっかりと残る。生クリームにも同じブルーベリーのペーストを練り込むという贅沢なひと品だ。

1,190円(税別)

料理写真 大野原タケノコとルバーブのパイ
大野原タケノコとルバーブのパイ

日本ではあまり知られていないが、ヨーロッパではジャムやジュースに使うなどポピュラーな食材・ルバーブ。りんごのような酸味を持つこの素材に合わせるのは「大原野廣田農園」の筍だ。二つのシャキッとした食材をやさしく包み込むパイ生地もヨーロッパ仕込みのしっかりとした味わい。

1,288円(税別)
※4/15〜5月中旬販売予定

シュー ア ラ クレーム、オペラゴールド
筍豆腐 炭流し

こちらのお店では不動の人気商品。店名にも冠され町外にもその名を轟かせるシュークリームは、固すぎず柔らかすぎない皮の中に、噛めば口から飛び出してくるほどたっぷり詰まったカスタードクリームがイン。もうひとつの定番・オペラゴールドは店主のヨーロッパ修行時代の思い出が詰まったチョコレートケーキだ。

143円、370円(いずれも税別)

シェフ写真

小さなお店なのでたくさんの種類は作れませんが、その分自分が納得できるものだけをしっかりと作っています。大原野の食材は本当に素晴らしいものばかりで、洋菓子に取り入れられるものは積極的に使って、アピールするようにしています。

オーナーチーフ 高島 朗(あきら)

他の料理を見る
お店のホームページ

「なんやかんや大原野」サイトでも大原野の新着情報を紹介しています TOP イベント 観光ルート 生産者&産品 グルメ お土産 観光スポット&お店 フォトギャラリー

PAGE TOP