このページは2014年1月のリニューアルよりも以前に掲載していた内容です

ぬくもりの里 塩原温泉

名物馬車から生まれた定番グルメ とて焼

 明治の終わり、塩原の入口であった汽車の駅から温泉街までの交通手段として活躍していた『トテ馬車』。お豆腐屋さんが売り歩くときに吹くあのラッパを、馬の歩くリズムに合わせ、「トテー、トテトテトテー」と鳴らしていたことから、この名で呼ばれるようになりました。塩原温泉郷への唯一の足として親しまれ、塩原温泉へ通ったといわれる夏目漱石や谷崎潤一郎も揺られたのでしょう。交通網の発達にともなって、近年では4~11月の間だけの観光馬車として生まれかわり、温泉客を楽しませています。
 そんな『トテ馬車』の名前にちなみ、誕生したのが“とて焼”。那須高原の新鮮な牛乳と卵を使い焼いた生地を、ラッパの形のように巻いた新名物グルメです。どら焼きよりも薄く、クレープよりも厚みのある生地に、各店の個性溢れる具材をくるりと巻き込みます。自家製トマトチリソースにマヨネーズを合わせ、鶏もも肉のソテーを巻いたおかず系とて焼の“チーズチリチキンとて”や、生クリームに粒あんをのせたデザート系とて焼“ふんわりロールとて”などの正統派から、日本そばと天ぷらを巻いた“そば舞とて”ほかアイディアも斬新なとて焼など、各店オリジナル味が楽しめます。中には、栃木名産のかんぴょうに醤油で漬けたマグロ、キュウリを酢飯とともに包んだ、寿司系とて焼という珍しい一品も!
 とて焼を販売するお店はずらり11店。主に、トテ馬車が歩く門前から古町までの道沿いに並びます。渓流沿いに通る道は新緑や紅葉など自然が美しく、3月~11月にはガイド付きで歩く『塩原温泉まちめぐり案内』というツアーもあります。とて焼をおともに湯めぐりへと出かけるもよし!とて焼を目当てに町を散策してみるのも一興です。

ピックアップ

  • 塩原もの語り館

    塩原もの語り館

    住所:那須塩原市塩原747

    夏目漱石をはじめ多くの文豪が訪れた塩原。館内のアトリエでは塩原温泉の歴史や文豪ゆかりの資料に触れることができます。レストランでは三元豚や高原大根など地元食材を使ったメニューが人気!源泉100%の足湯で旅の疲れをとってくださいね。

  • 湯っ歩の里

    湯っ歩の里

    住所:那須塩原市塩原602-1

    四季の草花を鑑賞できる回遊型の足湯専用庭園。全長60メートルの足湯回廊は日本最大級!底に敷き詰められた小石で足ツボを刺激することができます。飲用温泉水あり、豪快に吹き出す間欠泉あり。塩原温泉の魅力を満喫できる癒しスポットです。

  • ハンターマウンテン

    ハンターマウンテン

    住所:那須塩原市湯本塩原字前黒

    標高1200メートルに位置する関東最大級のテーマパーク。夏にかけて楽しめるのは500万輪のゆり。秋は紅葉山を見渡せるロープウェイがおすすめです。冬には多彩なコースが完備されたゲレンデでスキーやスノボを楽しんでくださいね。

  • もみじ谷大吊橋

    もみじ谷大吊橋

    住所:那須塩原市関谷1425-60

    ダム湖にかかる全長320メートルの大吊橋。本州一の長さを誇る吊り橋の目の前には、塩谷渓谷の美しい大パノラマが広がります。みずみずしい新緑、鮮やかな紅葉、幻想的な雪化粧。四季のうつろいを間近で感じられるヒーリングスポットです。

  • 竜化の滝

    竜化の滝

    住所:那須塩原市

    塩原で最も美しいといわれる滝の1つ。最長130メートルに及ぶ流れが、登りゆく白竜の姿に似ていることから名付けられました。三段に分かれた岩盤を流れ落ちる様子は迫力満点。たっぷりのマイナスイオンを浴びて日頃の疲れを吹き飛ばしましょう。

塩原の歴史を感じる

  • 天皇の間記念公園

    住所:那須塩原市塩原1266-113

    明治~昭和の天皇一族が避暑に利用していた「塩原御用邸」を移築保存。文献や写真等が公開されており、当時の皇族たちの暮らしぶりが偲ばれます。

    天皇の間記念公園
  • 木の葉化石園

    住所:那須塩原市中塩原472

    湖中で堆積した「塩原湖成層」に含まれる化石を「木の葉石」と呼びます。数十年前の動植物や昆虫など、太古のロマンを感じる化石に出合えるかも。

    木の葉化石園
  • 塩原八幡宮

    住所:那須塩原市中塩原11

    源義家が勝利祈願を行ったといわれる塩原鎮守の神社。神木の「逆さ杉」は樹齢1500年ともいわれ、国の天然記念物に指定されています。

    塩原八幡宮

塩原の自然を感じる

  • 新場爆裂火口跡

    住所:那須塩原市塩原

    真っ白な水蒸気と鼻をつく硫黄臭が充満する、いわゆる「地獄」と呼ばれる場所。展望台から見下ろす、日光~会津の山並みは絶景のパノラマです。

    新場爆裂火口跡
  • 大沼公園

    住所:那須塩原市湯本塩原

    「森林浴の森100選」に選ばれた、天然広葉樹林に囲まれる湿原。4月下旬にかけて、真っ白で凛とした姿のミズバショウの花が咲きほこります。

    大沼公園
  • 箱の森プレイパーク

    住所:那須塩原市中塩原無番地

    豊かな自然と広大な敷地を生かしたレジャー施設。ゆったり散策できる森や、子どもが喜ぶアスレチック、オートキャンプ場や温泉など施設が充実。

    箱の森プレイパーク
  • 源三窟

    住所:那須塩原市塩原1118

    全長40メートルの鍾乳洞。壇ノ浦の戦い後、源有綱が隠れ住んだといわれる場所です。アルカリ成分たっぷりの湧水「長生きの水」も飲んでみては。

    源三窟
  • ビジターセンター

    住所:那須塩原市塩原前山国有林

    塩原の自然に精通したパークコンダクターとともに、散策やハイキングを楽しめます。オリジナルの散策プランをコーディネートしてもらうことも。

    ビジターセンター
  • 渓谷歩道

    住所:那須塩原市下塩原

    歩く人の状況に合わせ3種類から選べるハイキングコース。原生林や山草、昆虫に滝など、四季の変化に富んだ塩原の自然を肌で感じられる歩道です。

    渓谷歩道

塩原から一足のばす

  • 上三依水生植物園

    住所:日光市上三依682

    広大な湿地帯に270種以上の希少植物を栽培。日光周辺の植物だけじゃなく、世界中の珍しい植物を気軽に鑑賞できるとして人気のスポットです。

    上三依水生植物園

    ※画像はイメージです。

  • 千本松牧場

    住所:那須塩原市千本松799

    動物ふれあい広場やパターゴルフ場など、広大な敷地内には自然を満喫できる施設が充実。しぼりたてミルクを使ったソフトクリームは絶品です!

    千本松牧場

    ※画像はイメージです。

  • ガーデンアウトレット

    住所:那須塩原市塩野崎184−7

    地元の新鮮な農産物やお土産が購入できる新しい形のショッピングモール。動物とのふれあいコーナーやキッズパークは子どもたちに人気です。

    ガーデンアウトレット

    ※画像はイメージです。

ページトップへ戻る
PAGE TOP