北の大地で体験する 函館・札幌の食文化に触れる旅北の大地で体験する 函館・札幌の食文化に触れる旅

本州の最北端にあり、日本海・太平洋・オホーツク海に囲まれた北海道は、海の幸の宝庫です。その豊かな幸の中で、今や国内産はわずか10%の漁獲量となった「助宗鱈(スケソウダラ)」や、北海道の先住民族といわれるアイヌが深く関わってきた「鮭」に焦点を当てて紹介します。

函館では北海道近海原卵のみにこだわった、たらこの加工業者や、助宗鱈を使用し斬新なメニューを提供するフレンチレストランへ。札幌では日常の食卓に上がる鮭を「神の魚」として愛でてきたアイヌの歴史をひも解こうと、サケに特化した水族館や、アイヌの精神を受け継ぐオーガニックのレストランに伺いました。

木彫りのクマ 木彫りのクマ

アイヌの文化から感じる 水と大地、そして命/札幌

 支笏湖は火山の噴火によって形成されたカルデラ湖

先住民族・アイヌの食文化からルーツを辿る

 季節のうつろいを感じさせる美しい支笏湖
 千歳川に遡上してくる鮭は、千歳の風物詩となっている
 日本最大級の淡水魚水族館「サケのふるさと千歳水族館」
 水族館の前を流れる千歳川に設置されたインディアン水車
 千歳川とつながっている「水中観察ゾーン」
 高さ5m、幅12mの巨大水槽がある「サーモンゾーン」
 鮭の皮で作られたアイヌのケリ(靴)

 サケのふるさと 千歳水族館 
 北海道千歳市花園2丁目312 サーモンパーク内
 0123-42-3001
 9:00~17:00 休館日 12月29日~1月1日 ※その他、冬季整備休館日あり

 大根の「紅くるり」や「紅化粧」などの珍しい野菜も並ぶ
 道産の米やそば粉、採れたて野菜などがずらりと並ぶ道の駅の物販コーナー

道の駅 サーモンパーク千歳

 道の駅 サーモンパーク千歳 
 北海道千歳市花園町2丁目4-2
 0123-29-3972
 9:00~18:00 (一部店舗は20:30まで) 年末年始のみ休業

アイヌの真髄を現代にアレンジした調理法

 店をプロデュースした石田香織さん
 北海道の下川町の材木をふんだんに使った店内
 コース料理の一品 「チェプオハウ(鮭と根菜の温かい汁物)」
 コース料理の一品 「チポロラタシケブ(イクラとマッシュポテトの和え物)」
 コース料理の一品 「シケレペ(キハダの実)を使った厚真町産の放牧豚のグリル」

Organic Kitchen Chikyu

 Organic Kitchen Chikyu 
 北海道札幌市中央区宮の森3条10丁目3-3 ステータスビル2F
 050-3463-5807
 11:30~14:00(L.O.)  17:00~21:00(L.O.) 水曜定休

札幌地図

特集掲載エリア