琵琶湖からの贈りもの 湖東・大津の水の恵みを辿る旅琵琶湖からの贈りもの 湖東・大津の水資源をめぐる旅

滋賀県の6分の1の面積を占める、国内最大の淡水湖・琵琶湖。別名“マザーレイク”とも呼ばれる美しい湖は、古代からさまざまな命や文化を育んできました。県内は琵琶湖を中心に湖南、湖北、湖東、湖西の4つの地域に分かれており、今回はその中から2つのエリアをご紹介します。1つは、日本で唯一の有人淡水湖島で、豊かな湖魚が水揚げされる「沖島」があり、豊臣秀次が築いた城下町・近江商人の街並みと豊かな水辺の農村が交わる「湖東エリア」の近江八幡。もう1つは比叡山延暦寺や日吉大社など、歴史ある寺社仏閣への観光の拠点となり、京都の洗練された懐石文化の影響も受けてきた「湖南エリア」の大津・おごと温泉です。そこには、琵琶湖の水の恵みを受けて発展してきた、独自の食文化が今も息づいていました。

鳥居 鳥居

豊かな水に恵まれて発展した食文化

 レイクブルーの琵琶湖に佇む、滋賀県最古の神社・白髭神社の湖中鳥居
 琵琶湖の沖合約1.5 kmに浮かぶ「沖島」は日帰りで観光可能

乳酸菌と麹と酵母がもたらした独自の発酵食

 「熟れ鮨」の代表格である「鮒寿司」。湖魚をご飯と塩で漬け込んで熟成させる滋賀の郷土料理
 鮒寿司の魅力を語ってくれた「ひさご寿し」の川西豪志料理長
 オーダーが入ってからカットして出される鮒寿司
 「川西豪志自家製鮒寿し」2,500円(税抜)と地酒「松の司」
 滋賀県の特産・「北之庄菜間引き菜醤油漬け」はコースの中のメニュー。単品でもオーダーできる
 「ひさご寿し」では地元の九重味噌を使用

 ひさご寿し 
 滋賀県近江八幡市桜宮町213-3
 0748-33-1234
 [月・水~土曜日]11:00~21:00  [日]10:00~21:00
   火曜定休(祝日の場合は営業・月に1~2回不定休)

 道の駅の日本酒コーナーも充実

道の駅びわ湖大橋米プラザ

 道の駅 びわ湖大橋米プラザ
 滋賀県大津市今堅田3-1-1 琵琶湖大橋西詰め
 おいしやうれしや:077-574-6161  レストラン・売店:077-572-0510
 9:00~19:00 (10月・11月・3月:9:00~18:00 12月~2月:9:00~17:00)
   定休日:なし(1月1日・12月31日休業)

京都の影響を色濃く残す近江懐石

 コースの中の一品 「子持ち鮎焼すし 酢取茗荷 栗渋皮煮」
 旬の川魚を丁寧に焼いて盛り付ける清本さん
 コースの中の一品 「無花果とイワナの酒蒸し赤芝おろし丘鹿尾菜煎り出汁」
 コースの中の一品 「近江牛醤油麹焼 草津葱 下田茄子 粟麩」
 「懐石料理 極み」16,000円(税抜)。他にも夜の会席は3,800円(税抜)~

 近江懐石 清元 
 滋賀県大津市雄琴6-1-35
 077-578-1340
 11:30~15:00(L.O.14:00)  17:00~22:00(L.O.21:00)
    水曜定休

国内外からの評価が高い「近江牛」

 見事なサシが入った柔らかな近江牛に舌鼓
 「近江牛会席(夕食のみ)」9,900円(税抜)
 琵琶湖が視界いっぱいに広がる最上階の露天風呂 「月心の湯」

 琵琶湖 おごと温泉 湯元舘 
 滋賀県大津市苗鹿2-30-7
 077-579-1111
 1泊2食付 13,800円(税抜)~
    昼食のみ5,000円(税抜)~  夕食のみ6,800円(税抜)~

滋賀地図

特集掲載エリア