ぬまづどん|静岡県

ぬまづ丼

「ぬまづ丼コンテスト」から生まれた名物丼!

概要

沼津青年会議所が主催した「ぬまづ丼コンテスト」における優勝作品と準優勝作品2種類がぬまづ丼として提供されている。
「優勝作品」はサクラエビのかき揚げがのせられた丼。「準優勝作品」はサバの出汁で炊いたご飯にアジの干物のほぐし身を入れ、生シラスと生サクラエビ、アジのたたきをのせた丼である。

【歴史・由来】
2000年に開催された「ぬまづ丼コンテスト」の優勝作品と準優勝作品が「ぬまづ丼」として認定され、様々なメディアで取り上げられたことでその名が広まった。

【おすすめの食べ方】
サクラエビのかき揚げがのせられた「優勝作品」はご飯の残りが約1/3になったら、天茶漬けのように出汁を注いで食べるのがおすすめ。3種の食材がのせられた「準優勝作品」はショウガと刻みネギを入れた薬味醤油をかけて食べると一層美味。

【提供店】
さかなや千本一では優勝作品と準優勝作品、かもめ丸では準優勝作品が提供されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 静岡県伊豆三島・沼津西伊豆
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP