とちもちのぜんざい|兵庫県

栃餅のぜんざい

素朴な味が楽しめる昔ながらのぜんざい

概要

ぜんざいの中に白玉団子では無くこの地の名産栃餅が入っています。
栃餅は深山より収穫した実を木灰で何度もあく抜きをして作りますそんなほろ苦いもちが、甘いぜんざいと絡み合ってでてきます、そんなふるさとの味をお楽しみ下さい。
(栃の実は仙人がアク抜きをして食べた不老長寿の食べ物ともいわれています)
毎年11月1日から栃の実が無くなる8月盆過ぎ頃までだされています。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 兵庫県神戸・有馬(有馬温泉)淡路島姫路・赤穂宝塚・尼崎・西宮丹波篠山城崎・出石・湯村温泉明石・加古川
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 11月 12月
このご当地情報の登録者 澤江 秀一さん
備考 -
PAGE TOP