きそじびーる|長野県

木曽路ビール

信州の名水で仕込んだ手作り地ビール

概要

長野県南木曽の澄んだ空気と豊かの自然のなかでうまれた“木曽路ビール”。全国でも指折りで数えられる南木曽岳の名水を使い、まごころを込めながら、ほぼすべての工程を手作業で行っているという。ほぼすべてのビールを麦芽100%で作っているのも特徴のひとつだ。木曽路ビールでは、様々な種類のビールを販売しているが、その代表的な存在といえば“ポーター”だろう。7種類もの麦芽をブレンドすることで香ばしさと深いコクのある味わいが楽しめる。ポーターは「インターナショナル・ビア・コンペティション2010」でも金賞を受賞。世界にも認められたビールといえるだろう。写真のビールは、「インターナショナル・ビア・コンペティション2010」で銀賞を受賞した“キソジ プレミアムラガー”。色合いの鮮やかさと澄んだ味わいでさわやかに楽しめるビールだ。

PAGE TOP