さいみょうじぐり|秋田県

西明寺栗

日本一の大きさとも名高い秋田の“西明寺栗”

概要

西木という所の名産、西明寺の栗です。日本一の大きさ(幅が4~5cm以上!/爪楊枝との対比をみてください)を持つ栗とのことですが、決して大味ではなく、実も味もしっかりとしていて楽しめます。
首都圏の洋菓子屋さんでグラッセを作る際に使われているそうですが、もちろん、地元のお菓子屋さんでも大きなこの栗がゴロンと入ったお饅頭などが食べられます。
茹でたり、渋皮煮にしたり、炊き込んだりと、様々なおいしい食べ方がありますが、個人的には少し天日干しにした後、包丁で皮に切り目を入れて焼き栗にするのが好きです。
写真は2L~3Lクラスの西明寺栗ですが、滅多に出回らない子供の握り拳くらいになりそうな5Lなんてサイズもありますよ!

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 秋田県角館・田沢湖
9月 10月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP