おきたなす|山形県

沖田なす

内陸でも評判の美味茄子

概要

鶴岡市朝日地区に「沖田なす」というとても美味しいなすがあります。6月下旬から10月下旬に収穫され、産直あさひ・グーを中心に、旬の時期には庄内各地のスーパーでも買い求めることができます。沖田なすの最大の魅力は、なんと言ってもその味の良さにあります。皮が薄く軟らかいのが特徴で、年配の方からも「丸かじりして食べられる」ととても喜ばれているそうです。また、みずみずしい果肉は、なす特有の苦みやえぐみがなく、ほのかな甘みも感じられます。地元庄内ではもちろん、この味を楽しみにわざわざ内陸から足を運ぶ人も多いそうです。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山形県庄内鶴岡
6月 7月 8月 9月 10月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP