いまばりやきとり|愛媛県

今治焼き鳥

鉄板で挟みこんで肉の旨みを引き出す焼き鳥

概要

一般的に串刺しにされてることが多い焼き鳥とは違い、串に刺さず鉄板焼で焼くのが今治のスタイル。鉄板焼スタイルになった理由は、今治の人の気質にあるという。今治には商売人が多く、せっかちな人が多いため、より早く提供できる方法としてこのスタイルが考案されたそうだ。
焼く際にも鉄板の上で転がすだけでなく、肉の上に数キロの重しをのせて、押えつけることで、より早く焼きあげるという徹底ぶり。鉄板に挟まれて焼いた肉は、中までよく火が通り、肉からしみ出た脂から揚げたような香ばしさが出る。手早く肉の旨味を引き出して味わうのが“今治焼き鳥”だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛媛県今治
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP