かいそうばたー|北海道

海藻バター

「山の恵み」と「海の恵み」を併せ持つ釧路ならではの一品

概要

くしろ地域の新鮮なミルクとミネラルたっぷりの海藻を使用した、新しいバターが誕生した。
海草バターは、釧路総合振興局が平成21年度から取り組んできた「魅力ある『くしろブランド』創造事業」で、「山の恵み」と「海の恵み」の両方を誇る釧路地域ならではの食品として開発されたバターである。

林牧場(白糠町)の生乳と、こんぶ娘の工房(浜中町)の海藻(昆布・銀杏草)を原材料に、バターづくりに使用する木型に至っても地場木材のイタヤカエデを使用、地場産にこだわっている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道十勝・釧路・根室
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP