しゃこ|北海道

シャコ

大きさも味も一級品!小樽の味覚!

概要

北海道のシャコ漁業は石狩湾でのみ行われており、なかでも小樽前浜が名産地で、その大きさが特徴とされる。
一般的にはシャコの旬は春から初夏といわれているが、小樽では、冬に備えて体内に栄養を蓄える秋にシャコのうま味が増すといういい伝えがあり10~12月にも漁が行われるという。
水揚げされたシャコは新鮮なうちに網から外され、生きているうちに茹でられるが、ごく鮮度のよいものは生でも食べてもおいしいそうだ。近年は小樽のシャコのブランド化に向けた動きも活発化している。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道小樽・余市・ニセコ
4月 5月 6月 10月 11月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP