はくさんもんぶらん|石川県

白山もんぶらん

山の恵みがつまった、やさしいスイーツ

概要

「白山もんぶらん」をご存知ですか?
誰もが食べたことのある定番スイーツ「モンブラン」、その由来は、ヨーロッパアルプスの山の名前。フランス語で「モンブラン」とは“白い山”という意味なんです。そして日本にも、同じ名前の山「白山」があります。遠く離れたふたつの国で同じ名前で呼ばれている山。そんな二つの「モンブラン」の運命的な出会いから生まれた、白山麓のご当地スイーツが「白山もんぶらん」です。
現在、白山麓の11店舗で合計12品の「白山もんぶらん」が提供されています。
ちなみに、「白山もんぶらん」は「フランスと白山麓の食材を使って山の形をイメージした白いケーキ」のことです。(通常の栗の“モンブラン”とは少し違います)
白山麓でとれる食材(ヨモギやお米、豆腐、トチの実などの山の食材)がおいしいスイーツに大変身♪
ぜひスイーツを食べに白山麓に遊びに来てください!!

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 石川県加賀・白山
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP