とうふかすてら|秋田県

豆腐かすてら

秋田県外では珍しい、ヘルシーなスイーツ豆腐カステラ!

概要

豆腐カステラとは、豆腐から作られたカステラで、秋田県の南部ではごく一般的に知られる郷土料理(菓子)。水気を切った豆腐を生地として、甘さを出すための砂糖やたまごを加え、カステラのように焼き上げて作る。
秋田県南部は米作り、畑作が盛んであったため、大豆は貴重な作物(たんぱく源)であった。そのため豆腐も、お盆や正月などの行事・来客時のふるまいに出す特別な料理であった。これがお菓子としてカステラ風に加工されるようになり、郷土の味として定着していった。秋田県外では「甘い豆腐」を食べる習慣がほとんどないため、珍しい食文化として有名である。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 秋田県大館・能代男鹿・八郎潟秋田市角館・田沢湖大仙・横手・湯沢由利本荘
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP