ふほんせんせんべい|奈良県

富本銭煎餅

日本最古の貨幣といわれる「富本銭」をかたどったユニーク煎餅

概要

平成9年に飛鳥池遺跡から発見され、「日本最古の貨幣では?」と一躍有名になった「富本銭」をかたどった煎餅です。明日香村産ヒノヒカリの米粉やもち米粉、黒米粉を使用しているため、ざくっとした噛みごたえのある食感に。さとうやハチミツの甘さに、米がもつやわらかな甘みも加わり、かむごとにじわじわと甘みが広がる味に仕上がっています。米粉せんべいならではの重量感のある歯ざわりと、コクのある味わいをお楽しみください。
【箱12枚入 / 袋5枚入】

基本情報

ジャンル お土産
地域 奈良県明日香・橿原
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP