とりもつらーめん|山形県

とりもつラーメン

愛をとりもつラーメン

概要

新庄地区で約40年前から親しまれている地元の味。

もともとこの地区では鶏を飼育する農家が多く、祝いごとといえば鶏のモツ煮を食す習慣があった。
そのことから“モツ煮”は飲み屋の定番料理だったが、同じく飲み屋のシメの定番であった鶏ガラのしょう油ラーメンに、モツ煮を客がラーメンに入れたことが始まりといわれている。
煮込んだ「とりもつ」とあっさりとした醤油スープのバランスが絶妙。

新庄市や最上町など最寄のエリアで約10店舗が提供中。キャッチフレーズは「愛をとりもつラーメン」。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山形県新庄
別名 スタミナラーメン
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP