日本全国 食欲の秋
こまがねそーすかつどん|長野県

駒ヶ根ソースカツ丼(駒ヶ根ソースかつ丼会)

秘伝のソースが味の決め手!駒ヶ根市の名物カツ丼

概要

駒ヶ根ソースかつ丼はご飯の上に千切りキャベツを敷き、その上に秘伝のソースにくぐらせた「カツ」を載せた丼。
シンプルな料理ながら、熱々のカツと冷たいキャベツの歯ざわり、それらに絡む甘辛味のソースが絶妙!
昭和のはじめから駒ヶ根市内で提供されていた丼で、以来駒ヶ根では「カツ丼」というと、この「ソースがかかったカツ丼」を指すようになりました。
今でも駒ヶ根市内では、一般的な「カツ丼」=「卵でとじたカツ丼」は、特別に頼まないと(「煮カツ丼」や「卵とじカツ丼」と言わなければ)出てきません!

この料理を応援する「駒ヶ根ソースかつ丼会」では、この名物料理を全国に発信するために、敢えて「駒ヶ根ソースかつ丼」と「駒ヶ根」の冠をつけて宣伝をしています。
「多くの皆さんに駒ヶ根を知ってほしい」、「駒ヶ根に『カツ丼』を食べに来てほしい」、そして「地元の皆さんにも駒ヶ根のご当地グルメとして末長く愛してほしい」、そんな願いが込められているようです。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長野県伊那・駒ヶ根
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP