おだわらみかんさいだー|神奈川県

小田原みかんサイダー

小田原柑橘倶楽部が生産する地元にやさしいサイダー

概要

「小田原柑橘倶楽部」が製造・販売する地域振興サイダーで、小田原市で収穫された“温州みかん”を使用し、ほんのり感じる酸味でさわやかな甘みが楽しめるサイダーである。
小田原のみかん栽培の歴史は古く、江戸時代にはみかんの一大産地として知られ、最盛期は北米にも輸出されていた。また神奈川県西部は、全国でみかん栽培を行っている北限の地と呼ばれ、温暖な四国や和歌山のみかんと比べると、酸味が強いのが特徴だ。
サイダーに使用している温州みかんは、そのなかから、十分な甘さのを持ち、ほんのりと酸味が感じられる爽やかな味のものを使っているという。 小田原柑橘倶楽部では、小田原みかんサイダーの他、小田原市の特産品を使った、“片浦レモンサイダー”や“小田原梅サイダー”も販売している。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 神奈川県小田原
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP