ほっとようりんごじゅーす|青森県

ホット用りんごジュース

定番だけど新しい!地元も注目のジュース

概要

いまや全国1位の生産量を誇る弘前のりんご栽培。およそ140年の歴史を持ち、そのはじまりは廃藩置県により仕事をなくした武士にりんごの苗木が渡ったことからといわれる。
そんな弘前の中心地、弘前城のほど近くで、代々りんご園を営む工藤農園。農園で育てたもぎたての完熟りんごのみを使った、品種本来の美味しさを感じるりんごジュースが定評を得る中、新たに開発したのがホット用りんごジュースだ。
一年の半分が寒い青森で、年間を通じて愉しめるジュースをという想いから試行錯誤の上、販売に至った。あたためると美味しさが増すように、甘さと酸味がバランス良い「ふじ」と、甘みの強いジョナゴールドをブレンドしている。ショウガを入れたり、紅茶に加えたり、シナモンを加えたりとアレンジも楽しい。地元でじわじわと人気を集めている注目の一品だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 青森県弘前
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP