ゆきしたにんじん|山形県

雪下にんじん

期間限定で味わえる雪国ならではの食材

概要

雪国で生まれたにんじん。分厚く雪の積もった畑の下で植えたままに越冬することで、にんじん特有の臭みが減少し、甘みが増す。香りがよく、歯切れがいいのも特徴だ。雪が降るまでに収穫可能な大きさにまで育て、雪の少なくなる春先に収穫を始める。出荷期間の短い食材なので、見かけたらぜひ味わいたい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山形県庄内鶴岡酒田新庄山形市・蔵王・天童米沢
3月 4月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP