ぜんまい|山形県

ぜんまい

キュッとした歯応えとジワっと染み出る味がたまらない伝統の山菜

概要

山形の伝統野菜ともいえる“ぜんまい”。春に芽吹いた新芽を集め、熱湯でアク抜きをしたのちに干して保存しておき、調理する際に戻して使うのが山形流。昔ながらの家庭では、常備野菜としてポピュラーな食材だが、収穫やアク抜きなどの下ごしらえに手間がかかることから、家庭の食卓で出る機会が徐々に減っているという。そのため、現代では高級食材として扱われることもしばしばあるようだ。
食べるときは、適当な大きさに切って煮物や炒め物、和え物などに使うのが一般的。心地よい歯応えがあって、味の染みやすいぜんまいは、日本食と相性が良く、老若男女を問わずファンが多い。まさにふるさとの味だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山形県庄内鶴岡酒田新庄山形市・蔵王・天童米沢
4月 5月 6月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP