にしがい|山形県

西貝

ご当地で食べるだけとられてきた小さな貝

概要

“西貝”は一般的には“レイシ貝”と呼ばれ、北海道から中国地方まで広い範囲に生息するポピュラーな貝で、産地ではよく食べられているが、都内などの消費者地域にはあまり出回らない食材。
山形県の庄内地方では“ニシゲ”と呼ばれており、昔から食べられていたものの、市場などにはあまり出回ることがなかったという。それが近年になってスーパーや鮮魚店にも並ぶようになってきたようだ。
庄内地方での食べ方は味噌汁。貝の甘みが汁と相性が良く、味噌味の染みた貝がまたおいしい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山形県庄内鶴岡酒田新庄山形市・蔵王・天童米沢
別名 ニシゲ、レイシ貝
6月 7月 8月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP