あんかけかつどん|岩手県

あんかけかつ丼

とろっと甘酸っぱいソースが決め手!

概要

岩手県一関市千厩町にある小角食堂(こっかどしょくどう)の“あんかけかつ丼”です。
創業は大正14年の老舗。最初は普通の卵を使ったかつ丼を提供していたようですが、ご飯にタレが染みるのを嫌って「あんかけかつ丼」を考案したそうです。
ご飯の上にキャベツの千切りが乗っていて、その上にサクサクでジューシーなカツが乗り、甘酸っぱいソース味のあんがかけてあります。このあんは、カツオ節とサバ節で取ったダシを中農ソースや醤油、砂糖などで味付けられているとのことです。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岩手県一関・平泉
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP