なかつがわとりとまどん|岐阜県

中津川とりトマ丼

中津川のおいしいが詰まった新しいご当地どんぶり

概要

岐阜県中津川市の中津川商工会議所が行った料理コンテストの入賞作品をもとに、新しいご当地グルメとして開発されたのが“中津川とりトマ丼”。このどんぶりの主役は、中津川の自然のなかでのびのびと育てられた、脂肪が少なく肉にしまりがある中津川産若どり。この若どりとトマトを、店舗毎に独自のアレンジで思い思いの形に調理してどんぶりに仕上げている。
写真のとりトマ丼は、中津川市かやの木町にある「神戸館 中津川本店」のもの。この他にも、現在は中津川市内の約40店舗の飲食店で提供中だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岐阜県中津川・恵那・多治見
別名 トリトマ丼
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP