おおのがめ|新潟県

大野亀

神が宿るといわれる巨大な岩

概要

外海府の海岸を北上すると、その圧倒される姿が目に飛び込んできます。
大野亀の「亀」は、神(アイヌ語でカムイ)の意味に通じるとされるように、まさに神々しい姿です。
近づくとより一層、その大きさが分かります。
何と、1枚の巨大な岩でできているのです。標高は167mで、頂上まで登ることもできます。
頂上には、善宝寺石塔があり、360度の眺望が楽しめます。
トビシマカンゾウの群生地としても知られるこのスポット。見頃の5~6月に訪れるのがベストです。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 新潟県佐渡
住所 新潟県佐渡市願
駐車場 なし
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 両津港から県道45号線を車で65分

大野亀へのアクセス

PAGE TOP