日本全国 食欲の秋
じがんじ|群馬県

慈眼寺(群馬県)

概要

慈眼寺には芭蕉の句碑も境内に建立されており、古来よりしだれ桜の名所として知られています。1250年前、聖武天皇の時代に建立。南北朝の末、中興の折に乗弘大徳が『本尊聖観音の慈悲を里人に』との願いを込めて植えた「しだれ桜」が有名です。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 群馬県高崎・前橋
住所 群馬県高崎市下滝町19
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【問合せ】TEL:027-352-8365
JR高崎駅よりバスで約20分
【時期】3月下旬

慈眼寺(群馬県)へのアクセス

PAGE TOP