たかさきびゃくいだいかんのん|群馬県

高崎白衣大観音

市内を一望できる高崎観音山丘陵に立つ、高さ41.8mの白衣大観音

概要

1936年に建立された当時は世界最大の観音様でした。
市内を一望できる高崎観音山丘陵に立ち、高さ41.8m(9階立ビルに相当)の大きさを誇る。

胎内も拝観でき(有料)、9層に分かれた内部には20体の仏像が安置されています。
胎内の最上階からは市街地はもとより、群馬県の主要な山々から八ヶ岳等まで一望できます。
息災・安産・子育ての仏様ですが、縁結び・長寿のご利益もあります。

夜はライトアップされ、また駐車場からの夜景が素晴らしいのでデートスポットにもなっています。

縁結びの仏様なので、是非とも足を運んでみて下さいね。
足場は舗装されているので車椅子の方も参拝できます(胎内は階段)。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 群馬県高崎・前橋
別名 高崎観音
住所 群馬県高崎市石原町2710-1慈眼院
電話番号 027-322-2269
HP http://takasakikannon.or.jp/
問い合わせ先 慈眼院
営業時間 胎内拝観時間 3月~10月:9:00~17:00まで 11月~2月:9:00~16:30まで
料金 胎内拝観費用 高校生以上300円、中学生以下100円
駐車場 あり(430円)
このご当地情報の登録者 小畑竜久さん
備考 -

高崎白衣大観音へのアクセス

高崎駅からバスで約15分
関越自動車道高崎ICから約20分

PAGE TOP