じゅうもんじだいこん|群馬県

十文字だいこん

概要

榛名山の南側、十文字町では、古くから大根の生産が盛ん。「十文字だいこん」と呼ばれ、たくあん漬けに最適だという。1本1本丁寧に洗い、干される風景は冬の風物詩となっている。榛名山の寒風を受け、旨みが増すと言われている。その重労働のため、現在は生産者が限られているものの、ブランド力を高めるための取組も行っているという。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 群馬県高崎・前橋桐生・赤城富岡・下仁田草津・四万水上尾瀬・沼田館林・太田渋川・伊香保
1月 11月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP