いすいえん ねいらくびじゅつかん|奈良県

依水園(寧楽美術館)

概要

東大寺南大門の西にあり,面積11,000平方メートル,吉城川を引き入れた奈良でも屈指の庭園で,前園と後園の組み合わせによって構成されている。前園は江戸時代前期の日本庭園で,庭内には三秀亭,挺秀軒,清秀庵がある。東側の後園は明治中頃に作られたもので,緑の樹々の中に茶室が点在し,入口付近には中国・朝鮮・日本の古陶磁・書画などを展示した寧楽美術館もある。 依水園の一番大きな特徴は借景の巧みさということであろう。若草山,春日山,東大寺南大門などを背景にした雄大さはまれに見るものであり,名勝の指定を受けている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 奈良県奈良市・天理・法隆寺
住所 奈良県奈良市水門町74
営業時間 開園:9:30~16:30
定休日 休園:(火) 年末年始、お盆 /ただし4・5月、10・11月は無休
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 ■交通アクセス:近鉄奈良駅から徒歩で15分 / JR・近鉄奈良駅からバスで6分 *市内循環バス → 県庁東下車から徒歩で3分  ■料金:*大人900円 *中・高生500円、小学生300円 / *「奈良市老春手帳」「身体障害者手帳」提示の方500円。/【その他】 *毎週土曜日は保護者同伴の場合に限り小・中学生無料。  ■備考:【築庭年代2】江戸~明治 *池泉回遊式庭園  ■問い合わせ先:TEL:0742-25-0781

依水園(寧楽美術館)へのアクセス

PAGE TOP